ゲーム・本(小説・漫画)・映画などの感想レビューがメインのブログです。

映画「許されざる者」感想

 私にとって西部劇といえば、これ。
 クリント・イーストウッド作品の中でもかなり上の方で好きな作品です。
 題名でもある「許されざる者」……、果たしで誰がそうなのか。複雑で、奥の深い物語です。

著者 :
ワーナー・ホーム・ビデオ
発売日 : 2010-04-21
 人間の行動の理解不能さを描く。
 過去の悪事を忘れてのどかに暮らしながら、それでも殺しを行ってしまう「許されざる者」を、イーストウッドが演じる。

 自業自得。暴力に暴力で対しても、結局、それは新たな悲劇を生む、悪循環になってしまう。
 人間たちは、各々複雑な想いを持って行動するが、それが行過ぎたばかりに悲劇をうむ。

 静かなストーリーと、イーストウッドの味が存分に出た名作。

続きを読む

2017-04-14 : 映画関連 :
Pagetop

映画「スペース カウボーイ」感想

 「スペース カウボーイ」は、2000年のアメリカ映画です。
 クリント・イーストウッド主演・監督の、ヒューマン・ドラマです。共演に、トミー・リー・ジョーンズ、ドナルド・サザーランド、ジェームズ・ガーナーらがいます。そして個人的に好きなジェームズ・クロムウェルも参加しています。

 内容は分かりやすく、夢を追い続けること、友を信じること、苦痛を乗り越えること。そういった願いを受け取りました。いつまでもお茶目な老人ライフを送りたいですね(笑)。

著者 :
ワーナー・ホーム・ビデオ
発売日 : 2003-12-06
 老人たちによる熱い夢の映画。
 いつまでも、昔の想いを忘れずにいる老人たち。老いも受け入れて、明るく前に進んでゆこうとする。
 難しい内容ではなく、全体的に美談な感じで締めているので、気分良く見れる。

 たった四人(と二人)の手によって、世界規模(国家規模か)の問題を解決してしまうのは凄い。
 最初から最後までテーマを一貫して描ききり、演出の仕方も見事だった。

続きを読む

2017-04-07 : 映画関連 :
Pagetop

「俺に働けって言われても乙HD その20 大家さんとともに!」

 タイトルに深い意味はありません。ただ大家さんに万歳を捧げるだけです(笑)。まあこれからも、ひきこもりの私と仲良くやっていってくれることを願って、ということで。
 さて「俺に働けって言われても乙HD」第20回にして、ついに最終回も見えてきました。前回一週目をある程度のレベルまで終えたと述べましたが、二週目でちょっとした図鑑埋めをして、現在の三週目が、おそらく最後の周回になるでしょう。
 プレイ時間は100時間を突破して、ここまでひとつのゲームにはまりこんだのもかなり久しぶりです。それだけ私と相性が良かったんでしょうねぇ。

 また引き継ぎ要素もあるのですが、引き継げないものはリセットされるので、今回は『大家さんのチェックリスト』――いわゆるやりこみ要素をすべて埋めることを目標にしたいと思います。
 少し調べたのですが、一週目(まあ最初は赤字でゲームオーバーでしたけれど)の時点では何の情報もなしに手探りで頑張って来ましたが、どうやらユニークキャラを解雇するとだめだったり、ある条件でしか得られないものがあるなど、色々と失敗している部分もあったようです。

 なので今回は、何度も言いますがすべての要素を埋める!

 以下ネタバレ含む感想。

続きを読む

2017-03-31 : ゲーム関連 :
Pagetop

「俺に働けって言われても乙HD その19 そしてこれから」

 ええ。どうやら二年目12月が一区切りだったようです。
 魔法塔だってレベル9になって、新しいダンジョンが増えたり、レベル上げや仲間集めなど。
 まだまだ終えていないイベントも多いのですが、プレイ記録の方もこれでいったんは終了にしたいと思います。

 総プレイ時間35時間強。最終資産3500万強。
 でした。それでは、最後に追記を書いて、終えたいと思います。

 「世界も、あなたも。どちらとも、欠けちゃいけないものなんだなって、思うんです。少なくとも、私にとっては」

 以下ネタバレ含む感想。

続きを読む

2017-03-29 : ゲーム関連 :
Pagetop

「俺に働けって言われても乙HD その18 兵站確保!」

 「俺乙」18回ですが、おそらく20回程度で多分終わりになると思います。
 正直報告することがないですし、なにかイベントが起きたら適宜記事にしてみようかな、程度で。
 もう完全に安定してお金を稼ぐことができるようになったので、あとは「変異種(いわゆる裏ボス)」に注意しながら、ダンジョン探索と冒険者のスキル上げが目下の課題でしょうか。
 では。

 以下ネタバレ含む感想。

続きを読む

2017-03-27 : ゲーム関連 :
Pagetop

「俺に働けって言われても乙HD その17 ダンジョン攻略へ向けて」

 「俺乙」17回。
 資金が十分たまってお金も集まりだしたところで、いよいよスキル上げとダンジョン攻略にも乗り出そうというところです。
 ダンジョンは俯瞰マップで見ますから、こっちこっち、こっちきて、とちょっとやきもきすることもありますね(笑)。
 でもそれが結構面白いんですよ。これが合うか合わないかで評価も変わってくるんじゃないかなぁ。

 以下ネタバレ含む感想。

続きを読む

2017-03-24 : ゲーム関連 :
Pagetop

「俺に働けって言われても乙HD その16 目指せ、札束風呂」

 「俺乙」も16回にしてそろそろネタ切れ。
 いや、未発見のダンジョンや開拓していないところ、建築物のレベル上げによる村の発展など細々としたものは残っているのですが。どうにも文章に起こすと、ああした、こうした、という報告だけになって真新しいものがないといいますか。
 もっと、こう、ずばばばん! と、なにがなんだかこいつは凄いぞ! という感じな報告がしたいわけです。
 冒険者たちとの出会いと別れをドラマチックに書いてもいいですが……。とまあ、そんな感じでやっていこうと思います。
 あ、今まではひと月につき一回の記事でしたが、今後は複数月に渡って書くこともあると思います。

 以下ネタバレ含む感想。

続きを読む

2017-03-22 : ゲーム関連 :
Pagetop

「俺に働けって言われても乙HD その15 宿屋増築と新職業」

 「俺乙」15回になりますが、だんだんとネタ切れになってきた感じが否めない……。
 大家のリリウム嬢もネタ切れがねぇ、と言っていましたし。
 それはさておき、今回ようやく増築した宿屋による冒険者たちの新規雇用が果たせました。
 おかげで稼げる稼げる。ほうら、明るくなったろう、とできそうなくらいに。ですが、逆にこれからどうすればいっかなぁ、というところなんですよね。

 以下ネタバレ含む感想。

続きを読む

2017-03-20 : ゲーム関連 :
Pagetop

「俺に働けって言われても乙HD その14 ダンジョン探索ましましで」

 「俺乙」第14回目は2年目2月まで。
 今回はちょっとびっくりしたけれど、まだ余裕があるということがわかった、という回でした。
 ダンジョン探索→高く売れるマナ素材を落とすモンスターを探す→指定狩りでマナ素材を入手が黄金パターンで。
 ダンジョン探索→開発に必要なマナ素材を収集→シンボル及びボスモンスター退治が次点ですかね。
 どちらにせよ、日に云万はかたいパターンですので、オススメです。

 以下ネタバレ含む感想。

続きを読む

2017-03-17 : ゲーム関連 :
Pagetop

「俺に働けって言われても乙HD その13 素材集め」

 「俺乙」13回は、素材集めとそれにともなう雑多なことについての記事です。
 俺乙では、素材は二つに分けられます。まず、いわゆる「薬草」だとか「鉱石」だとかのアイテム素材。
 次に、モンスターから採れる「××××マナ素材」です。マナ素材はモンスターを狩れば自動でたまりますが、アイテム素材は能動的にアイテム採集をしなければ手に入らないという違いがあります。
 さて、そんな中で私はどうなのかというと。

 以下ネタバレ含む感想。

続きを読む

2017-03-15 : ゲーム関連 :
Pagetop
« 前のページ  ホーム  次のページ »

呟き


プロフィール

霞スミカ

Author:霞スミカ
 線路の上しか歩けないブログ管理人。

カレンダー

ブログ内検索

アクセスカウンタ

本棚

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ