ゲーム・本(小説・漫画)・映画などの感想レビューがメインのブログです。

幻影異聞録♯FE その3 二章『あの子に首ったけ』

 前回までの#FE!
 五年前に行方不明になっていたツバサの姉『アヤハ』が、ミラージュに憑依された状態でイツキたちの前に姿を現した。動揺する面々だったが、ツバサが、みんなを元気にしたい、という気持ちに目覚め歌うことによってアヤハをミラージュの呪縛から解き放つのだった。

 以下ネタバレ含む感想。

 キリアのミラージュはサーリャでした。ヤンデレ怖い。

 とうとうアイドルデビューを果たしたツバサ。今日もレッスンに忙しい生活を送っている。そんな中、アイドルには必須ともいえる撮影イベントが行われることになったが、イツキはグラビアアイドルが数件失踪していることを雑誌で知っており、ミラージュが絡んでいるのではないかとにらんでいた。事実、カメラマンである堀ノ澤と仕事をしたアイドルたちが失踪しているのだった。
 そんなさなか、渋谷にて異変が起こる。堀ノ澤――ミラージュに憑依された存在がカメラによってマイコを消し去り、イドラスフィアへと逃げ込んだのだ。
 で、憑依されて性格は変わっていても、根幹のグラビア撮影のカメラマンとしての矜持は残っており、ツバサがイツキとともに練習したポーズを見せることで、ミラージュ『ギャンレル』を堀ノ澤から引きはがす成功。これを討って一件落着です。
 で、新しいミラージュマスター『弓弦エレオノーラ』が入ったところでインターミッションに入ります。

 今回はマップギミックが複雑で疲れました。
 カメラの前を通るとそのマップをやり直すことになるので、カメラの置物をよけつつ、マップを通るための道をつくって、進んでゆく形になります。
 雑魚的に関していえば、カルネージを積極的に使っているので特に問題なく対処できていますが、たまに出てくる強敵が、ペガサスタイプで、槍に相性の悪いイツキが狙われてしまうときついので、強敵相手には必死に逃げるようにしています。
 一方で、上位のカルネージ・ユニティで手に入る武器に必要な二つ星スターダムもこのマップで獲得できたので、スキルも強化出来てボス戦闘自体は楽でした。

 さて、今回の件で、精神に強く作用するなにかがあればミラージュを引きはがすことができることが判明しましたが、それとクロムたちとの関係はどうなるのか。そこが問題点ですね。

2016-02-05 : ゲーム関連 :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

呟き


プロフィール

霞澄香

Author:霞澄香
 線路の上しか歩けないブログ管理人。

カレンダー

ブログ内検索

アクセスカウンタ

本棚

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ