ゲーム・本(小説・漫画)・映画などの感想レビューがメインのブログです。

映画「ARIA The AVVENIRE」感想

 今回観てきた映画「ARIA The AVVENIRE」は、ARIA完結のエピローグといったところでしょうか。
 全三部からなる本作品は、アニメ版の名場面なども取り入れており、まさに、アリシア世代、灯里世代、そして次の世代へと進んでゆく。
 そのため新キャラクターたちは食われ気味だった印象ですが、未来に向かって交差しながら進んでゆくというメッセージの橋渡しとしてはよかったと思います。
 別な声優を当てず、もともと別人が歌っていた詩での出演のアテナは、故川上とも子さんとして特別クレジットで表記されていたのは嬉しいことです。
 もともとが癒し系アニメとして売り出されていたARIAですので、癒し目的で行きましたが、十分癒されました。その点では成功したと言えるでしょう。
2015-09-28 : 映画関連 : コメント : 0 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

呟き


プロフィール

霞スミカ

Author:霞スミカ
 線路の上しか歩けないブログ管理人。

カレンダー

ブログ内検索

アクセスカウンタ

本棚

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ