ゲーム・本(小説・漫画)・映画などの感想レビューがメインのブログです。

漫画「さび抜きカノジョ」感想

 最初は普通に旦那のようなアベック路線かと思ったらまさかのオカルト路線。
 アベックの甘い部分はそこそこに抑えて、むしろ周囲の状況に焦点をあててきていた。
 途中まではそれなりに面白く読めたが、途中からちょっとついていけなくなった感じはある。
 スピンオフとのことだが、特に設定上分からないということはなかった。ただ個人的には旦那のほうが好み。
 一巻完結ということで軽く読めたのはいい点か。また物語として起承転結しているのでそこも評価点ではある。
2014-12-26 : 本(小説・漫画)関連 : コメント : 0 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

呟き


プロフィール

霞澄香

Author:霞澄香
 線路の上しか歩けないブログ管理人。

カレンダー

ブログ内検索

アクセスカウンタ

本棚

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ