ゲーム・本(小説・漫画)・映画などの感想レビューがメインのブログです。

「リリーのアトリエ ~ザールブルグの錬金術士3~」感想

 アトリエシリーズ三作目。
 今回はマリーやエリーが通うアカデミーが出来る前に当たる過去の話。エリーでは少々とっつきにくくなってしまった調合システムを見直しているため、より遊びやすく。
 また恋愛要素を前面に押し出し、今まで特に気にしていなかった男性陣との恋愛エンドも可能に。ただし恋愛要素は切ることもできるので単なる友情エンドも可能。
 総じて遊びやすくなっている印象が強く、ただし錬金術だけにかまけている暇はないという点で言えば、エリーとマリーのいいとこ取りといったところ。
2012-08-10 : ゲーム関連 : コメント : 0 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

呟き


プロフィール

霞澄香

Author:霞澄香
 線路の上しか歩けないブログ管理人。

カレンダー

ブログ内検索

アクセスカウンタ

本棚

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ