ゲーム・本(小説・漫画)・映画などの感想レビューがメインのブログです。

漫画「Cat Shit One VOL.2 キャット・シット・ワン 2巻」感想

 ベトナム戦争を、人間を動物に置き換えて描くミリタリー作品。第二巻。今回はパッキーら(ウサギ)に加えて日本人(サル)も登場。
 非人道的兵器などというが、では人道的兵器とはなんなのか。平和運動というが。では平和とはなんなのか。戦争というが、なにが戦争にあたるのか。
 そういったもろもろの謎かけをしてくる物語だった。読んでいて、ううむと思わず唸ってしまったり。作者のコメントに納得したり。
 相変わらずの皮肉が利いた内容だった。しかしここまで詳しく内容を書きつつ解説するのは凄いと純粋に思う。
 内容は手厳しいが。自衛隊も色々な意味で「自衛」ということについて考える時期なのかもしれない。
2014-02-19 : 本(小説・漫画)関連 : コメント : 0 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

呟き


プロフィール

風見澄香

Author:風見澄香
 据え置きはPS4しかないSONY大好きな雑食管理人。
 購入するゲームはほとんどPS4のもの。
 あとはヴァイスシュヴァルツと携帯電話のアプリゲームを趣味程度にやっています。

カレンダー

ブログ内検索

アクセスカウンタ

本棚

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ