FC2ブログ
ゲーム・本(小説・漫画)・映画などの感想レビューがメインのブログです。

「英雄戦姫 エジプト制圧 その15」

 だんだん前書きに書くこともなくなってきた英雄戦姫15回。
 今回はエジプト回ですが、スピード攻略したのでそこまで書くことないんですよね。
 暴動が起こりまくりで面倒だったというのはありますが。
 それでも数回しのいで本拠地を落とせばクリアでしたから。
 次はいよいよ……。

 以下ネタバレ含む感想。

 あらすじ。
 コロンブスから、お金さえ出せばUSAを売ってもいいと打診された悠陽たちジパング。お金で買うか、戦争で奪うか。もっとも安全なのはお金だが……。どのちみお金は必要だ。ひとまず資源と収入を増やすため、一度西へ戻りエジプト制圧に取り掛かった。だが、エジプトの民は国王ツタンカーメンを狂信的に信仰しており、ちょっとしたミスでツタンカーメンが宣戦布告状を読めなかったばかりに、ジパングは最低な国だと国民たちが暴動を続けていた。
 このままではどうしようもない、と判断した悠陽は、とりあえずツタンカーメンを引っ張りだして、国民を説得してもらい暴動鎮圧に成功するのだった。

 終わり。

 エジプトからマップに不利・有利な効果をもたらすマスが出現しました。この上に乗ると防御が下がってしまったりするのです。さらにエジプト軍は防御が高いし、さらに魔法による補助もあるしで結構な強敵でした。
 その分、拠点が3つしかないので一気に攻めきってしまってなんとかなったんですが。ツタンカーメンはマップ回復を持っているのでこれからヒミコの治癒に加えて活躍してくれそうですね。

 あと、弁慶の装備スロットが3つに増えたので、トパーズ2個と防御アップを入れときました。

2018-07-17 : ゲーム関連 :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

報告

 注意『不定期』更新です。
 現在は書き溜めていた記事を順次公開中。

 今後は簡潔なメモ書き程度の記事になる予定。

プロフィール

風見澄香

Author:風見澄香
好きなことは本を読むこと。
苦手なことはコミュニケーション。

『PS4』ゲームソフトプレイヤー。
『ヴァイスシュヴァルツ』プレイヤー。
『スマートフォンアプリゲーム』ユーザー。

カレンダー

ブログ内検索

本棚

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ