ゲーム・本(小説・漫画)・映画などの感想レビューがメインのブログです。

閃乱カグラ SHINOVI VERSUS -少女達の証明- 蛇女篇第1章 その12

 では閃乱カグラ蛇女篇開始です。
 前五章だから、20回+αで終われそうですね。
 蛇女篇は復讐がメイン題材っぽく、シリアスメインの様子。
 ただキャラクターたちは、アレですけどね。まともなキャラが少ないですぞ……。
 蛇女ではまともなのは主人公ポジだけですから……。

 以下ネタバレ含む感想。

 あらすじ。
 空虚な心になってしまった雅緋と、彼女を気にする忌夢。久しぶりに蛇女を訪れると、忍結界が張られていることに気づいた。だが、忍結界が消えると同時に蛇女が崩れはじめ、妖魔が姿を現した。その瞬間、雅緋はすべてを思い出した。
 心が空虚だったのではない。その逆だった。私は蛇女選抜メンバー。そして、仲間たちを死なせてしまった女。そのために心を閉ざしてしまったもの。だが、雅緋は戻った。だが蛇女は崩れ落ちた。
 彼女は忌夢とともに、蛇女の誇りを取り戻すため2人のみで、姿も形も分からない相手と戦うことを決意する。まずは仲間を集め、そして蛇女を抜けた抜忍である焔たち元選抜メンバー5人を始末する。
 そうしてはじめてスタートラインにたてるのだ。
 さて、そんなこんなで蛇女は5人揃った。かつて自らの力を制御できず仲間を死なせた雅緋。彼女に付き従う忌夢。その妹で禍魂の力(精神が高ぶると暴走する)を持つ紫。月閃からなんらかの理由で悪忍になるべく蛇女にきた両備と両奈の2人である。ただ、両備と両奈には何か秘密があるようだった。

 終わり。

 蛇女のやつら性能たけぇです……。
 まず仲間集めということですが、その前に、とりあえず両者をそれぞれ使って手合わせをしたのですが。
 雅緋は刀が武器なので範囲が広いし、威力が高いし、火炎バーンダメージが入る技を持っている。さらに加えて秘伝忍法も高性能。全周囲広範囲攻撃と前方高火力攻撃です。

 。忌夢は麻痺攻撃を持っているし、坤が武器なので同じく攻撃範囲が広く、チャージから飛び込みアタックからの飛翔乱舞というコンボも持っていて、飛び込み→飛翔乱舞→麻痺→通常コンボ→飛翔乱舞と繋がります。
 さらに秘伝忍法は前方広範囲を巻き込む坤投げと、中範囲の麻痺攻撃です。さすが元々選抜メンバーだけある、という感じですね。

 紫は、少々変則的ではありますが、中範囲に通常攻撃が可能で、さらにタメ中はハイパーアーマー状態で待機、タメた分だけダメージが上昇するという中範囲攻撃を持っています。秘伝忍法は全体的に威力が高く範囲も広い。

 忍の癖してボルトアクション? 式のライフル銃を扱う両備。こいつが意外と強い! まず三角攻撃のチャージが広範囲+長距離に銃弾を飛ばす+飛翔乱舞の起点になるので、これでいきなり飛び込むもよし。ただかわりに通常コンボがやや貧弱ですけどね。
 秘伝乱舞は、周囲を爆破するか、対象を拘束して大ダメージを与えるかのどちらかですが、ボス戦では対象拘束が使いやすいし当てやすい。銃弾が起点になるので、多少距離があってもいいのが嬉しいですね。

 そして最後の両奈。彼女もまた銃使いなのですが、なんかコの字型の奇妙な銃を使うんですね。ですがこれがまた使いやすい。リーチはないですが銃+足技で出が早いので相手の技を潰せるし、三角チャージの回転しながら銃を撃ちまくり+凍結属性持ちというのがいいですね。秘伝忍法も威力高めで範囲は狭いですが、凍結持ちなのでこれもアリ。

 全体的に高性能にまとまっている感じですね。

2017-06-12 : ゲーム関連 :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

呟き


プロフィール

風見澄香

Author:風見澄香
 据え置きはPS4しかないSONY大好きな雑食管理人。
 購入するゲームはほとんどPS4のもの。
 あとはヴァイスシュヴァルツと携帯電話のアプリゲームを趣味程度にやっています。

カレンダー

ブログ内検索

アクセスカウンタ

本棚

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ