ゲーム・本(小説・漫画)・映画などの感想レビューがメインのブログです。

ダブルキャスト ダブルキャスト その9

 はい! 終わり!
 最良のグッドエンドで終えました。
 案外ルートって覚えているもんですね。
 いやってほどやったからかもしれませんが。本当に。ええ。
 さて、では次回の総評でしめたいと思います。

 以下ネタバレ含む感想。

 あらすじ。
 屋上からの落下という臨死体験にも近い衝撃によって、無事に志穂の人格を取り戻した「美月」。
 それからは「美月」の人格がでてくることもなく、主人公との甘酸っぱい青春、映画研究部の部員と面白おかしく。
 また3人目の「美月」だった頃の記憶もきちんともっており、主人公との生活も覚えていた。
 これからは、ひとりの恋する女性「志穂」として過ごしてゆくことになるだろう。主人公がきちんと甲斐性を見せられるか。
 あるいは志穂が面倒を見るかかあ天下となるのか。
 どちらにせよ、美しい映画は完成した。そして、ここに悲しい愛憎劇も終わることになったのだった。

 終わり。

2017-09-22 : ゲーム関連 :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

呟き


プロフィール

風見澄香

Author:風見澄香
 据え置きはPS4しかないSONY大好きな雑食管理人。
 購入するゲームはほとんどPS4のもの。
 あとはヴァイスシュヴァルツと携帯電話のアプリゲームを趣味程度にやっています。

カレンダー

ブログ内検索

アクセスカウンタ

本棚

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ