ゲーム・本(小説・漫画)・映画などの感想レビューがメインのブログです。

「デモンゲイズ その6 ヘルメス討伐」

 第六回にして3体目のボス討伐です。
 うんうん。順調ですが、そろそろ防具を強化(いわゆる+値の付与)を行わないと強敵との戦いでごっそりHPがもっていかれますね。
 後衛にも飛んでくる攻撃も多いので、後衛職も気に入った防具を手に入れたらさっさと強化してしまったほうが良さそうです。
 幸い、お金は余っていますからね。足りなくなってきたら適宜補充しつつ、という感じでしょうか。
 ダンジョンの難易度が上がればあがるほど収入もあがるので(こちらはデモンの使役やスキルだけで回復は十分)次のダンジョンではサークルめぐりもしたいところですね。

 以下ネタバレ含む感想。

 あらすじ。
 ランスローナが暴走した主人公との戦いで散って竜姫亭には微妙な空気が漂っていた。だが、デモンゲイズとして力
も、主人公の人格も評価しているフランは彼のことが必要だという。主人公は意味がないと知りながらも、デモンへと逆進攻をかけるのだった。
 妖精が住まう森に潜むデモン『ヘルメス』。初の男性型であり、こちらの動きを阻害するような攻撃を得意とするデモンだ。ならば短期決戦。マルスを召喚し、ヘルメスにこちらも火力を叩き込みながら、ヒーラーとウィザードによるエンチャントサポートによって、討伐。魂を封印することができた。
 こうして、外にいる3体目のデモンも封印・使役が可能になった。残りは何体いるのか……。いまだ終わりが見えない。そしてヘルメスが語った「ぼくらデモンほど罪深き存在もいないね」という言葉はなにを意味するのか。

 終わり。

 ヘルメス戦でも初期メンバーはレベル13。新参のウィザードで10でした。
 ヘルメスは風のデモンで全体攻撃+命中率低下という攻撃方法だったので、こtっちは逆に命中率上昇+対象回避率低下+壁張り(ホーリーシールド)を行い、攻撃型のマルスとデモンゲイザーの連撃を叩き込んでやりましたよ。
 参考までにデモンゲイザーの攻撃力は126で片手+盾。防御は47。パラディンは攻撃力は109で防御87です。きちんと役割分担ができていますね。
 パラディンもHPがあがり、また挑発のようなスキルを覚えてくれたので安定して戦えました。
 ただ問題といえるのはヒーラーとウィザードの装備が整わないのと、サムライの紙装甲っぷりでしょうか。

 これらは次のダンジョンでサークルをめぐって集めたいと思います。そのためにジェムも残してきたんですからね。
 

2014-08-10 : ゲーム関連 : コメント : 0 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

呟き


プロフィール

霞澄香

Author:霞澄香
 据え置きはPS4しかないSONY大好きな雑食管理人。
 購入するゲームはほとんどPS4のもの。
 あとはヴァイスシュヴァルツと携帯電話のアプリゲームを趣味程度にやっています。

カレンダー

ブログ内検索

アクセスカウンタ

本棚

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ