ゲーム・本(小説・漫画)・映画などの感想レビューがメインのブログです。

「XperiaZ2 Tablet」簡易感想

 「dtab」を買って感想記事を書いたのがちょうど一年くらい前でしたっけか。
 それからがつがつ使い続けることしばし。dビデオも他の機種から見れるようになって、dtabの存在意義がdocomoユーザーが手軽に買える。というところまできた感じはしますが。
 まだまだ、この値段でこのスペックというのは十分な気がしますよね。少なくとも、タブレットに手を出す予習にはなると思います。もっとも、それなりなんですけれど。
 ……まあ私は、dtabを下取りしてもらって、さらに無意味にたまっていたSONYポイントで割り引いてもらった価格で「XperiaZ2 Tablet」を買ってしまったわけなのですが。

 なんとその購入価格。
 割引価格だった頃のdtabとほとんど変わらないものです。つまり半分以上をdtab+でペイできたことに。
 最新機種ですからね。最初は客寄せって意味合いもあるのでしょうが、安くてよかった。

 さて、この「XperiaZ2 Tablet」ですが、どんなものかというと。
 まあ高スペックを追求していった感じのタブレットですかね。値段相応以上のスペックは持っていると思います。
 dtabでタブレットの便利さになれてしまったので、もうこれは携帯電話のXperiaAとあわせてSONYでそろえるしかないな、と決断しました。

 詳しい説明は公式サイトを閲覧してもらうとして、とりあえず私が一時間ほど触った感想を。

 まず薄い、軽い、早いという三拍子。
 本当に動作が機敏です。XperiaZ2 Tabletもwi-fi専用(来月だったか再来月に3G/LTEもでるそうです)なので、細かい設定や値段は気にせず、まずは動かしてみる。
 ソニー製品の特徴であるウォークマンアプリやムービーアプリには後でデータ転送するとして、ホーム画面を好き勝手に使いやすいように動かしてゆき、納得のいく形に。
 ランチャーやウィジェットなんてものもありますが、これはまさにタブレット向けのシステムですね。そのうち紹介したいと思います。

 そして消費電力を抑えるために省電力モードを四苦八苦しながら設定。これだけでもかなりの時間使い続けることができるようです。

 あとはぽいぽいと、アプリデータを引き継いで必要なアプリ、アカウントを登録して終了。
 これから使ってみなければわかりませんが、高性能と使いやすさ、電池の持ちを売りにしているのですから、予想以上の結果を期待したいですね。
2014-06-13 : 日常 : コメント : 0 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

呟き


プロフィール

霞スミカ

Author:霞スミカ
 線路の上しか歩けないブログ管理人。

カレンダー

ブログ内検索

アクセスカウンタ

本棚

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ