ゲーム・本(小説・漫画)・映画などの感想レビューがメインのブログです。

「俺に働けって言われても乙HD その11 安定をめざして」

 ひきこもりに安定もなにもないとは思いますが、とりあえずは安定した生活が送れています。
 今後、冒険者たちの給料を賃上げしていくことを考えれば、一年目はダンジョンを開拓して、二年目に突入してから宿屋を改築。それからパーティをわけて冒険していくほうが良いかもしれませんね。

 いやあ、思えば一年目はがんがん宿屋を改築したせいで負のスパイラルに陥ってしまったので、宿屋の増築は、まず借金をペイしてから、資金をためたのちやったほうがいいですよ。
 これ、経験者からの助言です。とはいえ、もう数年経つゲームですけれども(笑)。

 以下ネタバレ含む感想。

 宿屋が増築されたので10人まで冒険者が雇えるようになりました。
 今までは6人でかつかつだったので、これから余裕をもって探索組み、金策組み、素材集め組みと分けることができそうです。稼ぎは日に2万から3万は欲しいかな。支出を差っぴくとやっぱり2万程度でしょうか。

 月の支払いが20万にまで膨れ上がりましたからね……。
 というわけで、そんなこんなで8月突入。所持金70万からもろもろ差っぴいて50万弱にまでなりました。
 うむうむ。稼げていますね。

 冒険者たちの賃上げがどこまでいくかによって変わりますが、もしある程度まで上がって、あとは維持するだけだったら、今の稼ぎで十分順調にいっている、といえるでしょう。

 なにせ月50万近く稼いでいますからね。そこから半分が家賃+賃金で吹っ飛びますが、逆に言えば25万残ると言うことで、冒険者たちの賃上げ要求が酷くなければ、お金はたまる一方というわけです。

 とりあえず今はパーティを四つに分けて、ダンジョン探索+ボス退治(金策)+マナ集め(金策)+素材集め(アイテム収集)となっています。このダンジョン探索組みが一番レベルが高く、ボス退治組みがその次に高い、と関係は>です。
 とあまこんな感じで7月8月を乗り切ったので、二年目まで乗り切れるように頑張りたいと思います。エンディングがあるかどうかは不明ですが、恐らく三年程度がめどじゃないかなぁと考えています。

2017-03-10 : ゲーム関連 :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

呟き


プロフィール

霞澄香

Author:霞澄香
 線路の上しか歩けないブログ管理人。

カレンダー

ブログ内検索

アクセスカウンタ

本棚

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ