FC2ブログ
ゲーム・本(小説・漫画)・映画などの感想レビューがメインのブログです。

「英雄戦姫 山賊狩り その3」

 「英雄戦姫」第三回になりますが。
 まだまだ本格的な戦闘は始まりませんし、そもそも仲間の絶対数が少ないです。
 次回以降内政ができるようになるので、経済基盤を整えて戦力を拡充することを目標にして頑張っていきましょう。
 絵が可愛くていいなぁ(笑)。

 以下ネタバレ含む感想。

 あらすじ。
 数週間後。ある作戦のため、ヒミコたちは準備を整えていた。その作戦とは「予知」によって見えた、弱体化した邪馬台を狙う山賊の集結。それを待ち、一気に叩くことで都に住む人の憂いを断つこと。
 ヒミコ、前線から身をひいてはいるが優れた剣の腕を持つヤマトタケル、そして悠陽の三人は、兵士たちと共に山賊を迎え撃ち、見事撃退することに成功するのだった。

 これで国内は安定したが、世界征服のためにはまずジパングを統一しなければならない。となると、江戸にいる信長が一番の強敵だ。しかし、ヒミコが世話になった「源義経」や、彼女に従う「弁慶」などがいる京都を、まずは橋頭堡としておとさなければならない。
 しかもこちらのほうが圧倒的に弱く、経済も脆い状況で、だ。果たして悠陽は、ヒミコを導いてゆくことができるのだろうか。

 終わり。

 とりあえずまだ説明回。山賊狩りをして、これからようやく内政タイムが始まります。
 というか、次回からですね。まずはジパングを落とし、次に大陸へ遠征してゆく形になるようです。
 英雄が女の子なだけあって、明るい雰囲気で進んでいきますが、そのうちシリアスタイムがくるんでしょうね。
 悠陽くんの正体もわからないですし。まあ現代人の可能性が高いんですが……。どうだか。

2018-04-20 : ゲーム関連 :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

報告

 注意『不定期』更新です。
 現在は書き溜めていた記事を順次公開中。

 今後は簡潔なメモ書き程度の記事になる予定。

プロフィール

風見澄香

Author:風見澄香
好きなことは本を読むこと。
苦手なことはコミュニケーション。

『PS4』ゲームソフトプレイヤー。
『ヴァイスシュヴァルツ』プレイヤー。
『スマートフォンアプリゲーム』ユーザー。

カレンダー

ブログ内検索

本棚

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ