ゲーム・本(小説・漫画)・映画などの感想レビューがメインのブログです。

俺に働けって言われても乙HD その6 そして誰もいなくなった

 というわけで「俺乙」第六回は、借金に悩まされながらもどうにかやりくりできるようになった矢先。
 そういう極限の状況下で、引きこもりははたしてなにをおこなうのか。

 以下ネタバレ含む感想。

 もう五月。ようやくの思いで600000までペイした借金が宿屋代と給料代でぶっとんで1000000弱となりました。
 あれぇ……。おかしいな……。当初の予定だったら半分とはいかずとも消せるはずだったのに……。才能ないんだろうか……。
 いや、諦めるな。偉い人は言っていた。キリスト教は才能ある人を弾圧する宗教だと。つまり改宗すれば――って、つまらないぼけはいりませんか。才能ないから意味のない言葉ですし。
 さて、これからどうするかですが、実際冒険者と持ち帰るアイテムで一日20000程度の稼ぎにはなるようになってきました。なので、今後もスキルアップにつとめて稼いでいくしかないんですが……。

 リリウム嬢がいつまで見逃してくれるかなんですよねぇ……。普通、こういうのって時間制限ありますよね。って、六月末までが期限だってさぁ! 六月っていつさ。来月さ。
 これは本格的にまずいのではないだろうか。もう無理に探索範囲を広げずにレアモンスター狩って素材集めをするしかないです。

 がっ。現実は非情。400000近くまで減らした借金が全て家賃と給料でふっとび、赤字で六月……。つまり払い切れなかったという事で、馬車馬のごとく働くこととなりました。
 百万の負債を抱えてゲームオーバー。あはは……。これはひどい。

 しかし!
 二週目は大丈夫です。まず宿屋の増築は後回し。高価なマナを落とす敵とボスモンスターを少数で狩ってまわることで、必要最低限の経費でやりくりする……!
 よし、勝ったぞ、この勝負!

2017-02-20 : ゲーム関連 :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

呟き


プロフィール

霞スミカ

Author:霞スミカ
 線路の上しか歩けないブログ管理人。

カレンダー

ブログ内検索

アクセスカウンタ

本棚

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ