ゲーム・本(小説・漫画)・映画などの感想レビューがメインのブログです。

メダロット 弐CORE メダロッ島 魔女の城編 その5

 メダロット弐第五回は、メダロッ島編終了まで。
 イッキも順調に成長していっています。メダロットの数も順調に増えてゆき、臨機応変な戦い方ができています。
 アニメ版の元気の良いイッキも良いですが、やはりゲーム版のイッキの方が好みですね。
 イッキくんは優しくて良い子だなぁ……。

 以下ネタバレ含む感想。

 あらすじ。
 アリカと一緒にテーマパークを楽しむイッキだったが、ロボロボ団が遊んでいる女の子たちを隠し撮りして、売りさばいていたのを発見して、懲らしめた。
 そして、今度は魔女のお城ツアーに参加した二人。しかし、そこは可愛い子どもを集める趣味のある魔女ミルキーと、ロボロボ団が手を組んだ場所だった。

 イッキは、ミルキーと、ロボロボ団幹部サラミの両者を撃退して、囚われた子どもたちを解放することに成功した。
 そして、メダロッ島を怪しみつつも家に帰り、両親と和解するのだった。

 終わり。

 ロボロボ団幹部は二人目でしたっけ。今回のサラミはあっという間にヘッドショット(リーダーメダロットが機能停止すると勝利になるが、開始序盤で相手リーダーの頭部を破壊した)が決まり、勝ちました。
 こいつはトラップを使ってくるので厄介なんですがね。
 またミルキーも装甲が高くないので、集中攻撃で撃破。

 地形ごとに足のパーツを変えていますが、もうちょっと種類が欲しいところです。私は基本的に装甲の高いパーツを優先したい傾向にあるので、10や20のパーツは使いたくないんですよね。

 さて、ティンペットは五体目。アンチシー、アンチエアのパーツで適当に組んでおききました。

2016-08-12 : ゲーム関連 :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

呟き


プロフィール

霞澄香

Author:霞澄香
 線路の上しか歩けないブログ管理人。

カレンダー

ブログ内検索

アクセスカウンタ

本棚

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ