ゲーム・本(小説・漫画)・映画などの感想レビューがメインのブログです。

メダロット 弐CORE カブトバージョン プロローグ その1

 今回は、ゲームボーイカラーの名作、「メダロット2」のリメイク作品、「メダロット弐COREカブトバージョン」をやっていきたいと思います。販売、開発はナツメ(メダロットはもともとナツメ開発)です。
 何度かクリアしている内容ですが、いつも通り縛りなどはなしにして、さくさく進めて行こうと思います。オリジナルのほうでラスボスにかなり苦戦しましたからね……。

 では、プレイ、開始ィ!



 以下ネタバレ含む感想。

 あらすじ。
 メダロットが好きな(だが持っていない)ごく普通の少年「イッキ」は、ある日、ひょんなことからKBT型メダロット「メタビー」を入手することになった。
 早速、同級生アリカや、同じ学校のやんちゃグループ「スクリューズ」のメンバーとロボトルをすることになったイッキ。
 スクリューズに三対一という不利なロボトルをしかけられたが、メタビーはカブト型のデータにない凄まじい火力を発揮して、スクリューズのメダロットたちを全て戦闘不能にしてしまうのだった。

 終わり。

 切るところが微妙ですが、第一回目はここまで。
 コンビニ店員をしているヒカル(初代主人公)から、イッキ少年はメタルビートルを押し付けられて、早速真剣ロボトルを連続でやることに。
 しかし、イッキのメタビーには何か特殊な能力があるらしく、三対一という状況を突破してしまう。はてさて、旧型であるはずのメタビーに、一体どんな秘密が隠されているのか?
 あ、ちなみに、メダロットの頭脳であるカブトメダルは、快盗レトルトという人物が(無理やり)、イッキの父親に押し付けています。

 と、こんな感じで、次回に続きます。

2016-07-15 : ゲーム関連 :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

呟き


プロフィール

風見澄香

Author:風見澄香
 据え置きはPS4しかないSONY大好きな雑食管理人。
 購入するゲームはほとんどPS4のもの。
 あとはヴァイスシュヴァルツと携帯電話のアプリゲームを趣味程度にやっています。

カレンダー

ブログ内検索

アクセスカウンタ

本棚

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ