ゲーム・本(小説・漫画)・映画などの感想レビューがメインのブログです。

スーパーマリオRPG マルガリータ戦~五つ目のスターピース その6

 スーパーマリオRPG第六回です。
 今回でいよいよ残るスターピースが後二つというところまできました。
 マリオたちも順当に育っているので、回復だけしっかりしておけばボスもゆとりを持って倒せます。
 ギリギリの戦闘による緊張感も好きですが、余裕のある気楽な戦闘も好きです(笑)。
 特に序盤でレベルを上げすぎる癖があるもので(苦笑)。

 以下ネタバレ含む感想。

 あらすじ。
 五つ目のスターピースを求めて、砂漠地帯にやってきたマリオたちは、モンスターたちが隠れ住むモンスタウンに迷い込んだ。
 そこの住民から、雲の上にならスターピースがあるかもしれないとの情報を得たマリオは、雲の上、マシュマロの国にまで、とうとうたどり着いた。

 そこでマリオは、マロが実はマシュマロ国の王子であり、マルガリータという女が、マシュマロ王を病気ということにして実権を握っていると知らされる。
 マロの家族のため、マルガリータを倒したマリオは、マシュマロ王たちを解放するのだった。

 終わり。

 と言うわけで、今回のダンジョンはマシュマロ国。
 ボスは、クイーンパックンフラワー、ベロ~ム、キャサリン、マルガリータと次々と登場しました。
 とはいえ、こちらもレベル20程度はあったし、アイテムも豊富だったので、気をつけてさえいれば余裕の相手です。
 メインで使っているマリオはもとより、マロの回復や全体攻撃、ジーノの高火力攻撃と、パーティのバランスが良いのかな。
 なにより、ピーチやクッパより、オリジナルのキャラクターが使いたいからですが(笑)。

 マリオはバランス、マロは魔法型、ジーノは物理型という感じですかね。

 さて、いよいよラストも見えてきました。ゆっくりレベルを上げながら、進めるとしましょう。

2016-03-25 : ゲーム関連 : コメント : 0 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

呟き


プロフィール

霞澄香

Author:霞澄香
 線路の上しか歩けないブログ管理人。

カレンダー

ブログ内検索

アクセスカウンタ

本棚

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ