ゲーム・本(小説・漫画)・映画などの感想レビューがメインのブログです。

映画「ラストスタンド」感想

 アーノルド・シュワルツェネッガー主演の映画「ラストスタンド」を見てきました。
 シュワちゃんが主演復帰ということで、これはもう見るしかないでしょ、と期待していきました。
 そして見た感想ですが、かなり楽しめました。最初シュワちゃんを見たときは、細くなってない? と正直驚きましたが、アクションシーンでの動きはまだまだいける! 残念ながら服を脱ぐ(筋肉を見せる)シーンはありませんでしたが、下手な小細工を力押しでぶっ潰す筋肉パワーはまだ健在でした。
 歳をとったことをネタにもしていて、ブルース・ウィリスの「ダイ・ハード/ラスト・デイ」(感想記事へリンク)を思い出しました。
 歳をとっても、いや、とったからこそ、まだまだ彼らの魅力は上がり続けることでしょう。

 そして、映画本編の仕上がりも、アクションのお約束をきちんと守っていて、これこれ、これがシュワちゃん映画だよ、と納得の仕上がり。
 復帰作だからといって変に野心を出さずに、堅実に面白く仕上げたという感じを受けました。

著者 :
ポニーキャニオン
発売日 : 2013-11-20
 シュワルツェネッガー復帰作ということで、期待して見に行ったが……、大正解!
 高齢になったことをネタにしながら、まだまだ若造には負けないという気概を感じる体当たりの演技が素敵。
 アメリカのアクションらしい、コミカルな笑える展開や派手な爆発、追いかけっこ、肉弾戦とお約束をきちんと守りながら、それで楽しめるのは、やっぱりシュワちゃんだから。
 まだまだ、彼のこれからに期待できる仕上がりだった。


 以下ネタバレ含む感想。

 あらすじ。
 逮捕されていた麻薬王「コルテス」が、部下たちとともに、FBIの拘束を振り切って逃げ出してしまう。彼の目的は、メキシコへの脱出。そのために、コルテスたちは、そのために国境付近にあるアメリカの田舎町サマートンを通り抜けるルートを選択した。

 しかし、サマートンに駐在の保安官は、かつての麻薬捜査官「レイ・オーウェンズ(アーノルド・シュワルツェネッガー)」だった。
 副保安官「ベイリー」が、コルテスの部下によって殺されたことを受けて、レイは町でコルテスらを待ちうけ、逮捕することを決める。

 しかし、仲間は副保安官の「トーランス」「フィギー」、逮捕されていたトーランスの恋人「マルチネス」、銃火器マニアの「ディンカム」あわせて五人だけ。
 はたして、レイは、ベイリーの仇をとり、コルテスを捕まえることができるのだろうか?

 終わり。

 簡単に言うと、犯罪者が逃げたから捕まえる。それだけです。特に深い意味もなく、特に深い話もありません。
 ただシュワちゃんたちが銃撃戦をしたり、殴りあったりすることを見れば良いのです。それが幸せ。

 とりあえずお約束としては、棒立ちで撃っているのに弾が当たらない、とか、とりあえずロケットを撃ったり、ジョークを絡めて倒したり、町の一般市民がさくっと悪者を撃ち殺しちゃう、負けると分かった途端命乞いを始めて、隙を突いて攻撃しようとするも撃退されたり、全てが終わってから駆けつけるFBI(軍)、などなど。

 笑いどころもたくさんあったし、娯楽アクション映画として非常に良い出来上がりだったと思います。
 作中の台詞も格好良くて、お金で見逃してもらおうとしていたコルテスに対して、シュワちゃんが「名誉は売らない」と跳ね除けるのが最高にクール。

 こういった自らの誇りにかけて、悪党を許さない生き様には痺れますね。最近だとアイアンマンも同じようなものですね。

 さて、今回はまだまだシュワちゃんは現役だぜ、というのを主張してくれる作品でした。作中で登場するシュワちゃんサイドの武器はどれも古いものでしたが、それでも最新の武器で武装した悪党を倒しました。
 また追い詰められたコルテスが、「お前はもう歳だろ? 俺は若い、まだまだこれからなんだよ!」と激昂して襲い掛かるも、シュワちゃんが倒してしまったり。

 まだまだ若いものには負けないぜ、というメッセージを受け取りました。やっぱりシュワちゃん好きだわ。

 こういった笑いながら見れる映画は大好きですし、しっかりと作りこんである分かりやすい勧善懲悪映画も好きですね。
 そういった点でも、今回の「ラストスタンド」は、久しぶりのシュワちゃんが見れたこともあって、非常に楽しく見れた作品でした。

2013-05-21 : 映画関連 : コメント : 0 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

呟き


プロフィール

風見澄香

Author:風見澄香
 据え置きはPS4しかないSONY大好きな雑食管理人。
 購入するゲームはほとんどPS4のもの。
 あとはヴァイスシュヴァルツと携帯電話のアプリゲームを趣味程度にやっています。

カレンダー

ブログ内検索

アクセスカウンタ

本棚

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ