ゲーム・本(小説・漫画)・映画などの感想レビューがメインのブログです。

ファイアーエムブレム封印の剣 22章~23章 その10

 次回で終了になるかな。クリアまでに結構な時間がたったように思えます。
 結構突っ込んだ戦いをしたので、あんまり美しい采配ではなかったですね(笑)。まあノーマルですしね。

 以下ネタバレ含む感想。

 あらすじ。
 ついに、ベルン王都へ到達したロイたち。なんとかゼフィール王の説得を試みるが、人に絶望したゼフィールの、人による世界の支配を終わらせる決意は揺らがなかった。
 ロイは、ゼフィールを討つのだった。

 しかし、まだ戦いは終わらなかった。ゼフィールの蘇らせた魔竜はまだ生きている。
 ロイたちは、いまだ抵抗を続けるベルンの残党兵を退け、揃った神将器が示す、竜の神殿を目指すのだった。

 終わり。

 正直前回までが最高潮といったところですね。今回はマップ自体は広いですけれど、ゼフィール王に対しては反撃からの総攻撃で勝てますから。
 さすがに能力値は高いですけど、ロイの封印の剣の性能が狂って……、すばらしいので、ロイと、支援を組んでいるリリーナ、ソフィーヤの三人で総力戦をしかけて勝ちました。

 その後は、最後のベルン兵との戦いでしたが、ブルーニャのサンダーストームに気をつけて慎重に進めば問題ありません。

2015-07-28 : ゲーム関連 : コメント : 0 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

呟き


プロフィール

霞スミカ

Author:霞スミカ
 線路の上しか歩けないブログ管理人。

カレンダー

ブログ内検索

アクセスカウンタ

本棚

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ