ゲーム・本(小説・漫画)・映画などの感想レビューがメインのブログです。

ファイアーエムブレム封印の剣 21章~21章外伝 その9

 FE封印もいよいよ終わりが見えてきました。
 ラストは結構好きなんですよね。

 以下ネタバレ含む感想。

 あらすじ。
 ベルン本国へと進んだロイたちは、まずは封印の神殿を目指すことにした。そこには、ゼフィールが恐れる何かがあるという。
 当然守りは厳重で、ベルン本隊と将軍マードックが配置されていた。ロイたち連合軍と、ベルン軍との全面対決が始まったのだった。

 やがて、戦いはロイたちの勝利に終わった。そして、封印の神殿の奥に安置されていた「封印の剣」と神将器「アポカリプス」を手に入れるのだった。

 終わり。

 もう、もう疲れた……。このステージはかなりの難所です。うじゃうじゃドラゴンナイトが増援で出てくるし、マムクートは待ち構えているし、ターン制限はあるし……。
 かなり神経を使いましたよ。まあ、ユニットは育っていたので、うまく進めれば問題はありませんでしたけど。

 そしてようやく主人公であるロイがクラスチェンジ。彼は専用装備の封印の剣は強いんだけど、耐久低いし、クラスチェンジ遅いしで毎回活躍させられないんですよねぇ……。
 GBAシリーズの中では一番弱い気がする。エリウッドも似たような感じだけど。

 さて、いよいよ後半戦突入といったところでしょうか。

2015-07-26 : ゲーム関連 : コメント : 0 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

呟き


プロフィール

霞澄香

Author:霞澄香
 線路の上しか歩けないブログ管理人。

カレンダー

ブログ内検索

アクセスカウンタ

本棚

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ