ゲーム・本(小説・漫画)・映画などの感想レビューがメインのブログです。

ファイアーエムブレム封印の剣 13章~14章外伝 その6

 封印の剣は結構ストーリーが長いので、やっとこさ前半戦終了といったところでしょうか。
 これからは広いマップにいやらしい敵配置たギミックなどもどんどん出てくるので、積極的に仲間ユニットは育てて、また武器レベルも稼いでおかないと面倒なことになりそうです。

 以下ネタバレ含む感想。

 あらすじ。
 セシリアを無事に救出したロイたちは、ソフィーヤという少女の話を聞いて、ベルン軍が向かったという砂漠の中にあるナバタの里を目指すことを決める。
 ナバタの里では、竜と人とが共存しているという。ベルンの目的は、竜なのか。ロイたちは砂漠を越えることになった。

 そして、砂嵐を抜けてたどり着いたナバタの里で、新たな神将器「フォルブレイズ」を手に入れるのだった。

 終わり。

 十三章では闘技場通い。キラー系の武器が欲しいからお金もいるし、砂漠マップに備えて飛行ユニットを育てたかったし。
 上級職はあんまり闘技場にはいれたくないんですけどね。
 まあおかげでファルコンナイトになったシャニーと、ドラゴンマスターになったミレディ、ペガサスナイトのティトの三人をレベル20まで上げました。
 ミレディはさすがに強く、力、技、速さがカンストしました。

 また勇者になったディークも積極的に使っていきましたが、速さが17にしかならず、能力値は全体的に低くなってしまいました。フィルをクラスチェンジさせたほうが良かったかなぁ。

 さて、これからは砂漠で加入した闇魔法使いのソフィーヤを育てつつ、真エンド目指して頑張ろうと思います。
 そうなんです。封印の剣はストーリー分岐があります。まあ、昔からありますけどね。

2015-07-21 : ゲーム関連 : コメント : 0 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

呟き


プロフィール

風見澄香

Author:風見澄香
 据え置きはPS4しかないSONY大好きな雑食管理人。
 購入するゲームはほとんどPS4のもの。
 あとはヴァイスシュヴァルツと携帯電話のアプリゲームを趣味程度にやっています。

カレンダー

ブログ内検索

アクセスカウンタ

本棚

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ