ゲーム・本(小説・漫画)・映画などの感想レビューがメインのブログです。

漫画「探査機はやぶささん」感想

 『オレンジゼリー』氏によるコミック作品です。
 実は発売した頃に記事も書いていたんだけど、下書きにして存在を忘れていた……(笑)。もう一年半経つ……(苦笑)。

 さて、この本は、帯に書いてある「はやぶさ入門書」の名のとおり、四コマ漫画と補足説明を組み合わせて、とても分かりやすい内容だったと思います。
 ストーリーにもどんどん引き込まれて、実際に起こったことですが、とてもドラマチックで、まるで物語のように読み進めることができました。
 擬人化することによって、より分かりやすく、現場の苦難、はやぶささんたちの苦しい状況も伝わってきましたし、最後のほうになるにつれ、涙がうるうると……。

 はやぶさ関連では、映画作品も見ましたが、この作品は「はやぶさってなに?」という根本的な質問に答えてくれますし、「宇宙科学の意義って?」という、根底にある部分も説明されています。
 「はやぶさ」について知りたければ、まずはこれを読むと良い、とオススメできる作品です。こういったとっつきやすい作品はありがたいですね。

 新しいものが認められるのには時間がかかりますし、まして即座に効果が現れるものではありませんから、私たちが興味を持って、「応援したい」と思うことが大事なんだなと思います。

 過去から、現在、そして未来へ。永遠につながっていく想い。
 「はやぶさ」、「宇宙科学」についての入門書として文句なしの作品だった。

 四コマと解説によって、興味はあるけど、堅苦しい話はなぁ、と言う人も、既にある程度の知識がある人にも、オススメできる学習マンガ。
2013-09-08 : 本(小説・漫画)関連 : コメント : 0 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

呟き


プロフィール

風見澄香

Author:風見澄香
 据え置きはPS4しかないSONY大好きな雑食管理人。
 購入するゲームはほとんどPS4のもの。
 あとはヴァイスシュヴァルツと携帯電話のアプリゲームを趣味程度にやっています。

カレンダー

ブログ内検索

アクセスカウンタ

本棚

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ