ゲーム・本(小説・漫画)・映画などの感想レビューがメインのブログです。

ファイアーエムブレム聖魔の光石 16章~終章 その6

 今回でストーリーの記録は終了となります。やっぱり、何度プレイしても楽しいですねぇ。
 ラストボスとの戦いはいつ見ても盛り上がります。

 さて、では次回の総評で、聖魔の光石は終了となります。

 以下ネタバレ含む感想。

 あらすじ。
 エフラムたちは、魔王に操られ襲い掛かるリオンを退けるも、ルネスの聖石を破壊されてしまう。魔王を倒すためにも、最後の聖石があるロストンを目指すことになった。
 そして、無事に敵を退けロストンの聖石を確保した後、リオンが向かった闇の樹海に進撃する。

 ゾンビ化したマムクート(ドラゴン)を倒し、ついに遺跡へと突入したエフラムは、そこでついにリオンと相対する。
 迫り来る魔物を退け、エフラムは親友だったリオンを討つことになった。苦しみから解き放たれたリオンは死に、とうとう魔王が蘇ってしまう。

 聖石の力で魔王の魂を封じて、最後の戦いにエフラムたちは、総力を結集して臨む、そして、ついに魔王は再び滅ぼされるのだった。

 終わり。

 あっという間に終わってしまいました。最後は何度見ても悲しいなぁ。FEって、こういう真の悪に踊らされてしまう善人がボスになることがあって、そういうストーリーはどうも苦手です。

 さて、そんな聖魔のラスボスの魔王さんですが、正直そんなに苦労した記憶がないです。今回も簡単に倒せましたしね。
 ただ、いつもは弓兵のエイミーを連れて行くのに、それを忘れてしまってちょっと失敗しました。

 というのも、魔王さんは間接攻撃手段を持たないのです。しかも移動範囲も狭いから、移動力のあるフォレストナイト、または賢者などの間接攻撃ユニットで体力を減らしてから、一気に攻めてしまえば楽勝なんです。
 特効武器なら、育ちきっていないユニットでも最低30ダメージくらい通りますし。

 前々作である封印のイドゥンも移動範囲が狭くて、間接攻撃がなしということで簡単に倒せてしまえましたね。唯一烈火のラストボスは間接持ちでニマス攻撃をしてきますが、味方が強いので逆に反撃で倒せてしまえます。

 聖魔は魔王よりその前のリオンの方が、無限にわく魔物を引き連れているし、能力も高いしで、下手に攻撃できないから苦労しますよ(笑)。

 さて、今回は何日もかけて闘技場に通い、最終的には金欠になりやすい聖魔には珍しく数十万の資金を残してクリアすることができました。
 ちょっとした満足感を味わったので、次回の総評をもって、ファイアーエムブレム聖魔の光石のプレイ記録を終えたいと思います。

2015-04-24 : ゲーム関連 : コメント : 0 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

呟き


プロフィール

霞澄香

Author:霞澄香
 据え置きはPS4しかないSONY大好きな雑食管理人。
 購入するゲームはほとんどPS4のもの。
 あとはヴァイスシュヴァルツと携帯電話のアプリゲームを趣味程度にやっています。

カレンダー

ブログ内検索

アクセスカウンタ

本棚

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ