ゲーム・本(小説・漫画)・映画などの感想レビューがメインのブログです。

ファイアーエムブレム 暁の女神 第四部 序章~5章 その16

 第四部開始!
 終わりにむけラストスパート! ユニットたちも育ってきています。
 後半になるに連れて、固定のメンバーしか使っていないことに気づく(笑)。それでも難易度ノーマルなのでクリアできちゃうんですけど。

 あらすじ。
 第四部 神と人

 メダリオンから解放され、ミカヤの体に宿った自由の女神ユンヌ。彼女によれば、石化光線を放ったのは、女神アスタルテだという。
 かつて、先祖が、女神アスタルテと、1000年の間大陸全土を巻き込むような大きな戦いはしない、それが破られたとき、種族が滅ぼされても文句は言わない、と約束をし、それを破った結果が、大陸全土のベオクとラグズに対する石化攻撃であると。

 ユンヌの言葉に従って、三つの隊に分かれたアイクたちは、女神アスタルテの加護を受け「正の使徒」としてゆく手を阻む元老院にくみした兵士たちを撃退しつつ、導きの塔へ向かうのだった。

 終わり。

 序章が終わり、サザがクラスチェンジしました。レベル20にしてないのに……。
 他に、ティアマト、オスカー、ワユ、ミスト、ボーレがそれぞれ最上級職になりました。
 またミカヤやサナキなど、強制出撃のユニットには「エリート」のスキルを覚えさせ、取得経験値を増やし一気に成長してもらいました。
 そのかいもあって、戦死者を出すことなく進めることができました。
 敵ユニットの数が非常に多いのですが、味方も育っていたので、流れ作業のように撃破できました。もっとも、これはノーマル(=イージー)だからでしょうし、ハードでは苦労しそうです。

 ストーリーとしては、終わりに向けてどんどん謎が解き明かされていく段階ですね。

2014-07-08 : ゲーム関連 : コメント : 0 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

呟き


プロフィール

風見澄香

Author:風見澄香
 据え置きはPS4しかないSONY大好きな雑食管理人。
 購入するゲームはほとんどPS4のもの。
 あとはヴァイスシュヴァルツと携帯電話のアプリゲームを趣味程度にやっています。

カレンダー

ブログ内検索

アクセスカウンタ

本棚

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ