ゲーム・本(小説・漫画)・映画などの感想レビューがメインのブログです。

ファイアーエムブレム 暁の女神 第二部 序章~1章 その5

 ミカヤたちによるデイン王国復興が終わりました。

 今回から、舞台はクリミア王国へと移ります。
 第二部「国とは王とは」開始です。

 あらすじ。
 かつてデイン王国に攻め入られたクリミア王国は、戦争で戦ったエリンシアを女王に、ラグズの国ガリア王国の支援を受けて復興の道を歩んでいた。
 しかし、元々王位を継ぐ立場になかったエリンシアを嫌っているクリミア貴族たちは、弱腰の外交姿勢など、何かにつけてエリンシア女王を非難していた。

 それでもクリミアのためと頑張っていたエリンシア。ある日、休息のため外出した先で、ベグニオンの帝国兵が亡国セリノスの王女リアーネらを襲っている場面に遭遇する。
 助けた彼女たちを客人として招くエリンシアだったが、ラグズを招く(人間はラグズに対して嫌悪感を抱いている)などの彼女の行動、そしてデイン王国の復活を受けて、女王に対しての不信感がクリミア内で高まっていた。

 やがて、フェリーレの領主、ルドベックという貴族配下の騎士たちが民を扇動し、クリミア王国内各地で革命運動が起こってしまった。
 大規模な反乱が起きる前に、ルドベックを逮捕しなくてはならない。エリンシアは、腹心のルキノに、調査を命じるのだった。

 終わり。

 エリンシアは前作でも登場しているようで、最初から上級職? のようです。杖と剣が使えて、能力値も高く使いやすかったです。
 FEでは珍しい女性のロード(あるいはシーダポジション)ですね。能力的にはペガサスナイト版ヴァルキュリアでしょうか。矢が弱点なのが気になりますが、今回はドラゴンナイトだけしか出てこなかったので、恐れるものはありませんでした。

 他にも前作から引き続き登場するキャラクターがでてきましたが、特に置いてけぼりになるというようなことはありませんでした。

2014-05-16 : ゲーム関連 : コメント : 0 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

呟き


プロフィール

風見澄香

Author:風見澄香
 据え置きはPS4しかないSONY大好きな雑食管理人。
 購入するゲームはほとんどPS4のもの。
 あとはヴァイスシュヴァルツと携帯電話のアプリゲームを趣味程度にやっています。

カレンダー

ブログ内検索

アクセスカウンタ

本棚

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ