ゲーム・本(小説・漫画)・映画などの感想レビューがメインのブログです。

バイオハザード6 その19 エイダ編終わり

 エイダ編もいよいよ終わりです。
 なんだかんだでがっつりプレイしてしまいましたね。何より先が気になってしまって仕方がありませんでしたよ。

 ではチャプター5。

 あらすじ。
 ヘリコプターに乗って中国の街中へ戻ったエイダ。巨大化したシモンズと戦うレオンとヘレナを、ヘリコプターに乗って援護し、ついでにサービスだ、と、街の生存者たちに近寄るゾンビも蹴散らして進んで行きます。

 そうしてヘリコプターとRPGロケットランチャーをレオンへの置き土産として残し、偽エイダの痕跡を全て消し去るため、カーラの研究室を目指す途中、再び襲ってきたシモンズをレオンたちと協力して撃退する。
 サナギから生まれたエイダは? 死んだというエイダは? 混乱してエイダを見つめるレオン。そんな彼に「私がサナギから生まれるはずがないでしょう。でも、面白そうだからそのままにしておいてね」と呟くエイダ。

 その後、カーラの研究室に入り込むと、そこには一つのサナギがあった。残っていた映像によれば、このサナギはカーラの最高傑作だという。
 エイダが見つめる中、サナギが割れる。そこから出て来た手を見たエイダは、「もう同情しなくても良さそうね」と、銃を乱射し、サナギと研究データを全て破壊するのだった。

 カーラの痕跡を消し、全てを終わらせたエイダ。一息ついた彼女に仕事の電話がかかってくる。「休暇は終わりね」と、早速仕事に向かうエイダだった。
 終わり。

 終わってしまいました。これで全てのシナリオが終了です。

 エイダ編は、彼女のミステリアスな感じが出ていて凄くよかったですね。エイダらしい、というか、エイダの魅力が伝わってくる内容でした。
 孤独な戦いをしているんだけど、常に余裕の表情で淡々と任務をこなして行く様は、ある種の安心感がありますね。
 裏方で頑張っていたのも好印象でした(笑)。

 今回のステージは、一度戦ったシモンズが相手だったし、後はヘリコプターに乗っているだけだったので楽でした。

 次回は、バイオハザード6の総評(予定)です。

2012-11-04 : ゲーム関連 : コメント : 0 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

呟き


プロフィール

霞澄香

Author:霞澄香
 線路の上しか歩けないブログ管理人。

カレンダー

ブログ内検索

アクセスカウンタ

本棚

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ