FC2ブログ
ゲーム・本(小説・漫画)・映画などの感想レビューがメインのブログです。

「英雄戦姫 南洋統一 その10」

 英雄戦姫は10回目にして南洋まで手を伸ばしました。
 行動ポイントも3に増えて、やれることが増えましたが、英雄の数が限られているので、やはりミッション(合間のイベント)の数と英雄の数に行動ポイントがつりあってませんね……。
 それでも資金はがつがつたまっていきますし、順調そのものです。
 ですが、なんだか不穏な気配も……。

 以下ネタバレ含む感想。

続きを読む

2018-06-29 : ゲーム関連 :
Pagetop

「英雄戦姫 大華帝国陥落及び東アジア統一 その9」

 はい。英雄戦姫が10回に行く前に東アジアを無事統一できました。
 ううむ、意外と時間がかかりました。戦闘はそこまで難しくないし、兵力さえ確保できればいいのですが。
 英雄たちを集めていかないと、拠点の取り合いになっちゃうんですね。
 一度拠点を落とせば敵は弱体化するので、その隙に兵力を拡充しておいて、戦力をだいたい3つにわけておくのがベターかな、ってところです。
 加入する英雄の数が少ないですし、行動ポイントも少ないですから、どうしてもターンがかかっちゃうんです。
 これ、ターン経過でバッドエンドとかいかんのかしら。

 以下ネタバレ含む感想。

続きを読む

2018-06-22 : ゲーム関連 :
Pagetop

「英雄戦姫 モンゴル陥落 その8」

 英雄戦姫もそろそろ序盤も半ばといったところでしょうか。
 東アジアを順調に統治下においてゆき、インドとモンゴルという(この時代ではどうか分かりませんが)という強国を落とすことができたのは非常に大きい。
 味方の士気も上昇しますしね。なにより強力な仲間が増えるというのがいいですね。
 最後は今で言う中国を落とせば、東アジアは手中におさめたといっていいでしょう。
 ただ、宝具をとることを優先した結果、難易度がどれだけ上がるのかが気になりますが……。

 以下ネタバレ含む感想。

続きを読む

2018-06-15 : ゲーム関連 :
Pagetop

「英雄戦姫 インド陥落 その7」

 英雄戦姫第7回は文字通りインドを落としました。
 このゲームには英雄ごとに武器種があり、それに有利不利の相性が設定されているので、それも考えて出撃メンバーを決める必要があるようですね。
 そのため、ただ火力で押し切るわけにはいきません。兵力が削られれば回復のために資金も減りますしね。
 さて、インドを落とした次は、っと。

 以下ネタバレ含む感想。

続きを読む

2018-06-08 : ゲーム関連 :
Pagetop

「英雄戦姫 元寇襲来とブリタニア その6」

 今回はぎゅぎゅっとつめてありますが、内容的にはまだ大陸へ進出はしていない状況です。
 イベントばかり起きるし、行動ポイントが足りないんでなかなか先へ行けないんですよね。
 しかも敵の襲撃もあるから、ある程度強い戦力を内地に残しておかないといけないし。
 とはいえ、英雄たちの数も増えてきました。そろそろ大陸攻略も近づいて来ましたね。
 次に落とすべきはどこの国か……。

 以下ネタバレ含む感想。

続きを読む

2018-06-01 : ゲーム関連 :
Pagetop
ホーム

報告

 注意『不定期』更新です。
 現在は書き溜めていた記事を順次公開中。

 今後は簡潔なメモ書き程度の記事になる予定。

プロフィール

風見澄香

Author:風見澄香
好きなことは本を読むこと。
苦手なことはコミュニケーション。

『PS4』ゲームソフトプレイヤー。
『ヴァイスシュヴァルツ』プレイヤー。
『スマートフォンアプリゲーム』ユーザー。

カレンダー

ブログ内検索

本棚

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ