ゲーム・本(小説・漫画)・映画などの感想レビューがメインのブログです。

小説「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか3」感想

 さくっと読み終えちゃいました。案外ページ数が少なかったけれど、きちんと物語をおさめてくれていて良いですね。限定版(のおまけのイラスト集)は、本編を気に入っているなら買っても良いと思います。
 今回は主人公ベルが弱い自分からまたひとつ脱皮するというお話。これにて第一部終了ということで、今後、果たしてヒロインと結ばれるのか……? ハッピーエンド至上主義なので、是非ベルくんには幸せになってもらいたい。

 かつて祖父から聞かされた英雄譚に憧れるベルくんの成長物語が、とうとう序章終了といったところでしょうか。ヘスティアも、一貢目、と言っていましたしね。
 今までは早熟するステイタスに助けられていたベルが、アイズから、体術も織り交ぜた、ぎりぎりで攻撃を避けながら反撃する技術も教わり、また一歩成長したということでしょう。

 アイズに、ギルド嬢エイナに、酒場のシル、サポーターのリリと、女神ヘスティア……、あれ、女性との出会いを求めてダンジョンに入っているはずが、もう相当出会っているのでは?

 と、思うところもありますが、ベルくんはどうやらアイズ一筋の様子。これが惚れているからなのか、単なる憧憬の延長なのかは分かりません。ようやくレベル2に到達したといっても、アイズはレベル6。まだまだ先は長そうです。

 想いが続く限り早熟するスキル憧憬一途が今後とも役に立ちそうですね。しかし、この成長速度を保っていけるかは分かりません。もしかすると、どこかで挫折を味わうこともあるでしょう。

 それでも、女神フレイヤが語るように、ベルには透明な純粋なまま育って欲しいです。人を疑いながら生きてゆくよりも、人を信じて生きて行くほうがずっと素敵ですから。
 もちろん、これからも、人の汚れている部分を見せ付けられることもあるでしょうが……。頑張れ! と素直に応援できる可愛い主人公です。

 頑張れ!
2015-11-30 : 本(小説・漫画)関連 : コメント : 0 :
Pagetop

小説「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか2」感想

 今回ではベルくんに新たな仲間が加わりますが、その仲間のせいで問題が……?
 相変わらず人の良いベルくんが良い。殺伐としていつ命を落としてもおかしくない世界で、彼のような純粋さは貴重。
 物語性を持たせるために、少々展開が上手くゆきすぎ、と思う箇所もないではありませんが、全体を通して面白い良い仕上がりだったと思います。

 今回は「リリルカ・アーデ」という冒険者に恨みを持つ女の子が主役だったのですが、ベルくんの優しさによって、救われました。ベルの主神ヘスティアが言うように、ベルは「優しさを人に与えることができる」人間なのです。
 一方的に断じるのではなく、その人がどうしてこうなったのか、それを考えた上で、受け入れることのできるだけの度量がありますね。
 単純に冒険者として腕が立つ、というだけではない、人間として重要な要素を持っているのですね。そこらへんが、彼が身近な人に慕われるところでしょう。どちらかというと、ほっとけない弟、のような扱いを受けているような気がしますが(笑)。

 しかし、順調に成長を続けるベルですが、神の一人「フレイヤ」が彼を手に入れるために裏でこそこそしていたりするので、まだまだ問題はおきそうです。まあ、彼女のおかげで「ファイアボルト」という魔法をベルは習得できたわけですが、気まぐれな神に振り回されることはほぼ決定事項のようです。

 ちなみに、ファイアボルトとは、詠唱せずに使える速攻魔法です。通常、魔法は長い詠唱を必要とするものですが、ベルのファイアボルトは即座に発動できます。もちろん、威力はそこまでないですが。

 アイズへの恋は実るのか……? そして、なぜアイズは戦いに明け暮れるのか?

 残る謎は多く、これからも楽しみです。
2015-11-26 : 本(小説・漫画)関連 : コメント : 0 :
Pagetop

小説「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」感想

 『大森藤ノ』氏によるファンタジー小説、『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』です。出版はGA文庫から。タイトルはこんな感じですけど、中身は意外としっかりしていました。
 主人公の「ベル」くんが純粋で、好感の持てる人物だったので気に入ることができて、応援しながら読むことができました。とても面白かったです。弱い主人公が成長していくお話で、彼がこれから心身ともにどんな成長を見せてくれるか、実に楽しみですね。一巻の中にかなりぎゅっと話が詰め込んであって、結構ハイペースで進んでいました。

 作中では神々は完璧であるがゆえに、不完全な人間界に降りてきたそうで、彼ら一人一人が持つファミリアが、そのまま冒険者たちのパーティとなっています。人間はいまままでモンスターの脅威におびえるだけだったのが、神の恩恵を受ける眷族になることで、モンスターを倒すことができるようになったと。

 このように、ゲームなどであるような設定をうまく世界に取り入れていました。神様たちも意外と俗っぽいのも面白かったですね。主人公あるベルくんは、最初は弱いですが「アイズ」という女性冒険者に助けられ、それによって発現した希少なスキルのおかげで一気に成長していきます。

 それでもまだまだ弱いですが、おごることなく堅実に歩みを進めていますし、人柄がとても良いので、応援してあげたくなる良い主人公でした。汚れていないんですよね。ダンジョンに出会いを求めて入っていますけど、後に明かされる理由も関係していて、とても純粋な少年なんです。
 祖父の語る英雄譚、美少女との出会いなどをまともに受けて信じているんですからね。そういった純粋さは非常に貴重です。というか、近くにロリ神のヘスティアさんいるじゃないですか!
2015-11-23 : 本(小説・漫画)関連 : コメント : 0 :
Pagetop

セブンスドラゴン2020 総評

 起承転結がしっかりしており、王道を行ったシナリオ構成。
 可愛らしいキャラクターや明るい雰囲気とは裏腹に、残酷で暗い描写が光っています。
 主人公たちが戦う理由。そしてその主人公たちと関わることで変化してゆく人々。移ろう日常。時は止まらず、ヒトは今日も生きて行く。
 理不尽な難しさはなく、きちんと考えて攻略してゆけばいいのが高得点。システム面も文句の付け所がほとんどないほどしっかりとしている。
 初音ミクを売り出しているが、ミクverのBGMも通常verBGMもどちらもイイ感じの雰囲気を出してくれているので是非両方聞いて欲しいところですね。
 素直に感動できた名作で、ここまでやりきった、と思えるゲームも久しぶりでした。

 以下ネタバレ含む感想。

続きを読む

2015-11-21 : ゲーム関連 : コメント : 0 :
Pagetop

セブンスドラゴン2020 CHAPTERX:神∞∞∞ヒト その11

 ラストボスを倒したと思ったら実は黒幕が!
 というお約束展開を繰り広げた前回。今回こそラストバトルと信じて進んでゆきます。
 レベル的にはたぶん大丈夫。不安なのは行動パターンを読みきれるかどうか程度。

 以下ネタバレ含む感想。

続きを読む

2015-11-19 : ゲーム関連 : コメント : 0 :
Pagetop

セブンスドラゴン2020 CHAPTERX:神∞∞∞ヒト その10

 うわあ、タイトルからしてラストダンジョンって感じがにじみでてますね。
 これはあれですか。ついに東京完全解放のため件の恥ずかしい女を討つときがきたってことですか。
 でも、ずいぶんと仰々しいチャプター名ですね。DNA配列みたいな感じで繋がる神とヒトの文字。
 これが意味するところとは。星を護るモノ。そして狩るモノ。有史以前から繰り返されてきたという竜との戦う。
 ドラゴンクロニクル、その存在が指し示すものとはなにか。

 以下ネタバレ含む感想。

続きを読む

2015-11-17 : ゲーム関連 : コメント : 0 :
Pagetop

セブンスドラゴン2020 CHAPTER7:静かなる海 その9

 もうなんだかんだで帝竜も最後の1匹なんですねぇ。
 セーブデータが消し飛んでからここまでやってくるのも苦し……、くはなかったなぁ別に。
 さてさて、今回は氷の帝竜が相手と言うことですが、サイキックの火属性魔法+サムライの援護が光りそうですね。
 ハッカーは基本的に回復+補助係ということは前にも言いましたが、今回は戦闘に参加する機会はあるのか。
 ……弱点をつけなくても大抵のダンジョンドラゴンが2ターンキルできるようになってしまった現状では無理なような気もしますが。

 以下ネタバレ含む感想。

続きを読む

2015-11-15 : ゲーム関連 : コメント : 0 :
Pagetop

セブンスドラゴン2020 CHAPTER6:暗闇と大洞の王 その8

 やっと追いついた……。
 ここまでが前に進めていたところのラストです。
 帝竜戦までは行っていませんでしたし、メンバー構成も違いましたが。
 さて、残りの帝竜は2匹。今回1匹討つのでもう終わりも近いですね。

 以下ネタバレ含む感想。

続きを読む

2015-11-13 : ゲーム関連 : コメント : 0 :
Pagetop

セブンスドラゴン2020 CHAPTER5:目覚めた狂気 その7

 フラグ回収回。
 見事なまでの外道っぷりを発揮したとある人物。
 まあ今までの記事を読んでいれば分かるでしょうけれどね。
 ネタバレ嫌いな人には申し訳ないですけれど。

 以下ネタバレ含む感想。

続きを読む

2015-11-11 : ゲーム関連 : コメント : 0 :
Pagetop

セブンスドラゴン2020 CHAPTER4:熱砂のDプラント その6

 休む暇なんてないぜ。
 というわけでもう前書きも面倒なんで以下略。
 なお今回から2名職種が変更されています。

 以下ネタバレ含む感想。

続きを読む

2015-11-09 : ゲーム関連 : コメント : 0 :
Pagetop

セブンスドラゴン2020 CHAPTER3:終わらない月夜 その5

 今回はちょっとホラー要素強めの内容。
 実際やっている最中は怖かったです。可愛いはずのミニキャラが……。
 でも感動するシナリオ構成でした。

 以下ネタバレ含む感想。

続きを読む

2015-11-07 : ゲーム関連 : コメント : 0 :
Pagetop

セブンスドラゴン2020 CHAPTER2:天の超電磁砲 その4

 きな臭いフラグがどんどん建築されています。
 と、ここまで記事にしておいていますが、現在攻略しているのはチャプター6なので。
 全く追いついていない状態。

 以下ネタバレ含む感想。

続きを読む

2015-11-06 : ゲーム関連 : コメント : 0 :
Pagetop

セブンスドラゴン2020 CHAPTER1・5:生存者 その3

 今回のチャプターは、実は意外と大事な内容になっています。
 いわゆるフラグ。ここで建築されたフラグが後々になって響いてくるのです。
 さて、では。

 以下ネタバレ含む感想。

続きを読む

2015-11-05 : ゲーム関連 : コメント : 0 :
Pagetop

セブンスドラゴン2020 CHAPTER1:戦場の呼声 その2

 今回はドラゴンとの戦いが本格化してくるまで、です。
 なお、DS版セブンスドラゴンとの差異はまだそこまで出てこないので、出てきたらちょこっと書こうかと思います。
 職業や世界観に関してはパラレルに近いですし。

 以下ネタバレ含む感想。

続きを読む

2015-11-03 : ゲーム関連 : コメント : 0 :
Pagetop

セブンスドラゴン2020 CHAPTER0:カウント、ゼロ その1

 ※現在セブンスドラゴン3を攻略中記念に。ただ、記事は結構古い記事なので情報も古いです。

 セブンスドラゴン2020は、イメージエポック開発、セガからでたRPGです。
 前作はDSのファンタジーRPGとして出ましたが、このPSP版2020は続編でもなんでもなく。
 現代日本がある世界に突如現れたドラゴンたちによって蹂躙された世界、という設定のようです。
 ま、ようするに世紀末的世界観というわけですが。キャラクターは二頭身ポリゴンにして。
 初音ミクの音楽を用いたという点で、ちょろっとそこら辺は緩和されている……、のかな。
 向こうの考えは分かりませんが、こういった自由に動けて、キャラクターも作成できる普通の俯瞰視点RPGは久しぶりにやるので、楽しませてもらいましょう。
 難易度は一応ノーマルですが、ドラゴンが鬼畜ということで慎重にいきたいと思います。というか、それくらいしか情報を持っていないので……。



 以下ネタバレ含む感想。

続きを読む

2015-11-01 : ゲーム関連 : コメント : 0 :
Pagetop
ホーム

呟き


プロフィール

風見澄香

Author:風見澄香
 据え置きはPS4しかないSONY大好きな雑食管理人。
 購入するゲームはほとんどPS4のもの。
 あとはヴァイスシュヴァルツと携帯電話のアプリゲームを趣味程度にやっています。

カレンダー

ブログ内検索

アクセスカウンタ

本棚

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ