ゲーム・本(小説・漫画)・映画などの感想レビューがメインのブログです。

映画「ARIA The AVVENIRE」感想

 今回観てきた映画「ARIA The AVVENIRE」は、ARIA完結のエピローグといったところでしょうか。
 全三部からなる本作品は、アニメ版の名場面なども取り入れており、まさに、アリシア世代、灯里世代、そして次の世代へと進んでゆく。
 そのため新キャラクターたちは食われ気味だった印象ですが、未来に向かって交差しながら進んでゆくというメッセージの橋渡しとしてはよかったと思います。
 別な声優を当てず、もともと別人が歌っていた詩での出演のアテナは、故川上とも子さんとして特別クレジットで表記されていたのは嬉しいことです。
 もともとが癒し系アニメとして売り出されていたARIAですので、癒し目的で行きましたが、十分癒されました。その点では成功したと言えるでしょう。
2015-09-28 : 映画関連 : コメント : 0 :
Pagetop

映画「ピクセル」感想

 世界が、ピコピコ崩れる……!
 NASAが宇宙へ発信したアーケードゲーム映像を恫喝だと勘違いした宇宙人がゲームキャラクターの兵器で地球を侵略しにきた。

 という荒唐無稽な設定のコメディ作品です。
 アーケードゲームの天才オタクが地球を救うために活躍! ピコピコピコピコ!
 ちょっと怖い描写も含んでいるのも面白い。
 というかつっこみどころが多すぎてどこからつっこめばいいのかわからない。
 アーケードゲームについて予習して見に行くともっと面白いかも?
2015-09-25 : 映画関連 : コメント : 0 :
Pagetop

映画「キングスマン」感想

 完全なる中立をうたい独立した組織であるスパイ集団「キングスマン」。
 表の顔は紳士淑女の彼らは、裏では世界の崩壊を防いでいた。だが、そんなキングスマンに最悪の敵が立ちふさがる。

 というあらすじのこの映画。一言でいえば、痛快スパイアクションです。
 007やMIPのような雰囲気ではなく、ウィットに富んだ会話など小粋な雰囲気漂うブリティッシュな空気が魅力。
 最初から最後まで全く無駄のない構成で、無駄という無駄をこそぎ落しながらも、遊びの余地を残しているのはとてもいい。
 シリアスな笑いを誘う紳士の世界へようこそ。

 以下ネタバレ含む感想。

続きを読む

2015-09-21 : 映画関連 : コメント : 0 :
Pagetop

ファイアーエムブレム烈火の剣 総評 その10

 総プレイ時間23時間でのエンディングとなりました。ファイアーエムブレム烈火の剣。
 難易度はノーマル、リンからのエリウッド編です。クリア後に出現する別ルートのストーリーはやりません。

 さて、烈火の剣ですが。なによりボリュームが凄いですね。
 チュートリアルにもなっているリン編、メインとなるエリウッド編、別ルートになるヘクトル編、と、三つのシナリオが入っているようなものです。
 ゆっくり進めたというのもありますが、ノーマルでさえプレイ時間は24時間に迫っています。これがハードだと考えたくもありません。
 封印が中級者から上級者向けで、聖魔が初心者から中級者向けだとしたら、烈火は初心者から上級者まで、偏りなく楽しめるバランスだと思います。

 GBAファイアーエムブレムの二作目。支援会話によるペアエンドも実装されて、システムはより洗練されている。
 前作封印の剣の前日譚だが、封印の剣をやっていなくても楽しめ、やっているとより楽しい、と新規ユーザーにも優しいつくり。
 味方ユニットも富んでいて、お気に入りのユニットをどうにか使いたいと四苦八苦したりも。
 ハードモードも実装されていて、上級者でも楽しめるだろう。


 以下ネタバレ含む感想。
2015-09-18 : ゲーム関連 : コメント : 0 :
Pagetop

ファイアーエムブレム烈火の剣 エリウッド編 終章 その9

 今回のファイアーエムブレム烈火の剣第九回で、本編の記録は終了となります。
 それなりのプレイ時間はかかりましたが、なんとか十回におさまりましたね。
 あとは総評を書いて終わりにしたいと思います。

 以下ネタバレ含む感想。

続きを読む

2015-09-14 : ゲーム関連 : コメント : 0 :
Pagetop

ファイアーエムブレム烈火の剣 エリウッド編 27~30章 その8

 ファイアーエムブレム烈火の剣第八回です。
 もう残りもあとわずかで、十回でなんとか治まるかな、という感じでしょうか。
 GBAFE三部作も、ようやくここまでやってきたかぁ、と、感慨深いものがあります。
 私はFE歴はそこまででもないのですが、そこそこ苦労しながらも、楽しんでプレイし続けることができました。
 では、後数回、お付き合いください。

 以下ネタバレ含む感想。

続きを読む

2015-09-11 : ゲーム関連 : コメント : 0 :
Pagetop

ファイアーエムブレム烈火の剣 エリウッド編 24~26章外伝 その7

 ファイアーエムブレム烈火の剣第七回は、物語の転換期とも言える感じでしょうか。
 ここから一気にお話は加速します。それと同時に敵にも強力なステータスを持つユニットが登場してきます。
 しかし、こちらのユニットもどんどん育ってきているので、苦労することなく突破できています。
 順調ですが、烈火の剣はここからがなぁ(苦笑)。

 以下ネタバレ含む感想。

続きを読む

2015-09-07 : ゲーム関連 : コメント : 0 :
Pagetop

ファイアーエムブレム烈火の剣 エリウッド編 22~23章 その6

 FE烈火の剣もそろそろ後半戦突入と言ったところ。
 今回はついにタイトルにもなっているとあるアイテムの名前が登場します。
 まあ、伏せるほどのことでもないか(笑)。
 封印の剣の過去話らしく、封印の剣ではああなった人も登場。

 以下ネタバレ含む感想。

続きを読む

2015-09-04 : ゲーム関連 : コメント : 0 :
Pagetop
ホーム

呟き


プロフィール

霞スミカ

Author:霞スミカ
 線路の上しか歩けないブログ管理人。

カレンダー

ブログ内検索

アクセスカウンタ

本棚

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ