ゲーム・本(小説・漫画)・映画などの感想レビューがメインのブログです。

Fate/EXTRA その9 7回戦

 ついに「Fate/EXTRA」も終幕が近づいて来ました。
 聖杯戦争最終決戦となる第7回戦です。やっとこさここまで来たかという感じです。
 キャスターは手を読み違えると一瞬で散るので何度かゲームオーバーを経験しましたが、それでもたどり着きました。
 正直この程度理不尽でも何でもないっていうか。普通にゲームの範疇ですし。
 そもそもキャスター強いですから。普通に。一週目で使うのは茨ですけれども(苦笑)。

 「こんなことさえ、ぼくは知らなかったのですね」

 以下ネタバレ含む感想。

続きを読む

2014-10-31 : ゲーム関連 : コメント : 0 :
Pagetop

Fate/EXTRA その8 6回戦

 「Fate/EXTRA」も後半戦突入。
 第6試合目です。あぁ……。やっぱり何度やっても悲しいなぁ……。って、これ言うのも何度目でしたっけ。
 とにかく、Fate/特有の、決して避けられないものとの遭遇。けれど希望は紡いでゆくことができる。
 それを体現した六回戦目でした。これを勝てば、残る試合は、あと一回のみ。
 それをせいしたものが、聖杯に手をかける……。この無慈悲な争いを止めるべく、主人公は覚悟を決める。

 「あなた、子どもは好き?」

 以下ネタバレ含む感想。

続きを読む

2014-10-30 : ゲーム関連 : コメント : 0 :
Pagetop

Fate/EXTRA その7 5回戦

 「Fate/EXTRA」第5回戦です。
 っていうか、あらすじ毎回長い! なんかすんごい感情移入しちゃっているせいか、文章の書き方が、こう、琴線に触れるっていうか。
 とにかく何回やってもストーリーに引き込まれて、いざあらすじにしてまとめようとすると、こっちまで物語風に引きづられるっていうか。
 ……ごほん。とりみだしました。なんにせよ、そこまで激しいネタバレはしていないはずなので、問題はないかなぁっとは思っているのですが。もう数年前の作品ですし。ネタバレでつまらなくなるようなゲームじゃないですし。
 なので、とりあえずあらすじは長文で失礼します。主人公『岸波白野』くんの物語も残すところあと2回戦うのみ。はたして、その先になにが待っているのでしょうか、っと。私は知っているんですが。

 「そうか……。そんな考え方もあるのか……」

 以下ネタバレ含む感想。

続きを読む

2014-10-27 : ゲーム関連 : コメント : 0 :
Pagetop

Fate/EXTRA その6 4回戦

 今度こそ「Fate/EXTRA」第4回戦開始です。
 んー。今回はTYPE-MOONではおなじみのキャラクターが登場して、さらにはファンサービスも欠かしません。
 まあ私はかじる程度なので、そこまで思い入れもないのですが、可愛いから結構。
 オリジナルサーヴァントのほうもアレでしたけれど、こっちはこっちで面白いですよねぇ。
 キャラが独特と言うか。なんと言うか。

 「カミ、サイコー!」

 以下ネタバレ含む感想。

続きを読む

2014-10-24 : ゲーム関連 : コメント : 0 :
Pagetop

Fate/EXTRA その5 2人のマスター

 「Fate/EXTRA」第4回戦……、の前にちょっとしたタイムです。
 ここからルート分岐があり、EXTRAオリジナルのサーヴァントたちと戦うか、今までの作品に出てきたサーヴァントと戦うかが変わります。
 私としてはどちらでもいいのですが、オリジナルサーヴァントは個々人で興味があったらどうぞ、というわけで。
 今回は今までの作品にでてきたサーヴァントたちと戦うルートを選ぶことにします。あ、あと一応ヒロインの決定でもありますね。

 以下ネタバレ含む感想。

続きを読む

2014-10-20 : ゲーム関連 : コメント : 0 :
Pagetop

Fate/EXTRA その4 3回戦

 「Fate/EXTRA」第3回戦です。
 これも悲しい戦いなんですよねぇ……。
 基本的にEXTRAでの聖杯戦争の参加者たちは、何らかの目的を持っています。
 それは決して否定できるものではなく、だからこそ相手の目的=望みを踏み潰して上へと進んでゆくしかない主人公は苦しむのです。

 「あたしのこと、みてくれた?」

 以下ネタバレ含む感想。

続きを読む

2014-10-17 : ゲーム関連 : コメント : 0 :
Pagetop

Fate/EXTRA その3 2回戦

 「Fate/EXTRA」第2回戦です。
 今回は主人公がさらに一歩前に進むお話。そして私が好きなコンビが敵です……。
 聖杯戦争はどちらかしか生き残れない。悲しいことですが、この非日常の中ではそれが真実。
 主人公は、歩み続けることができるのか。不安は消えない。しかし、その隣には、キャスターの姿があるのだった。

 「結果を拒むことだけはしてはならない」

 以下ネタバレ含む感想。

続きを読む

2014-10-13 : ゲーム関連 : コメント : 0 :
Pagetop

Fate/EXTRA その2 1回戦

 Fate/EXTRA第一回戦。
 聖杯戦争の真意とは。
 いづれ明らかになるだろうが、気になって仕方がない主人公の様子。
 しかしキャスターは可愛いなぁ。こう、ちょっとテンション高めで、でもときおりみせるかげりみたいなところが魅力ですよね。
 性能的にピーキーなのは本人も認めているからいいとして、ちょっと高めのレベリングをしておいて、一回戦は無事に突破しました。

 「きっとなにかが、劣っていたんだよ」

 以下ネタバレ含む感想。

続きを読む

2014-10-10 : ゲーム関連 : コメント : 0 :
Pagetop

Fate/EXTRA その1 プロローグ

 はぁい。というわけで、コミック版フォックステイルを読んだので、眠っていたゲーム「Fate/EXTRA」の感想記事を公開していこうと思います。
 では、さっそくプロローグからスタートです。
 なおもう何週もしているので、さくさくプレイでいきます。いちいちああだこうだなどとは解説しないつもりなので、簡潔に、簡潔に。
 を、目指したいと思います。いつも無駄に話が長くなってしまいますか……、あ、いまもそうか。では。

著者 :
マーベラスエンターテイメント
発売日 : 2010-07-22


 以下ネタバレ含む感想。

続きを読む

2014-10-06 : ゲーム関連 : コメント : 0 :
Pagetop

小説「CtG ─ゼロから育てる電脳少女─」感想

 「CtG ─ゼロから育てる電脳少女─」は著「玩具堂」による育児系ラブコメディ(?)です。
 なんか面白そうだな、といういわゆるジャケット買いをしてしまったわけですが、まあいいでしょう。
 実際面白かったので問題ないはず(笑)。これも最近流行のVRMMOを題材とした作品なのですが。
 現実世界のほうにも比重が置かれていて、アクションバトルもの、VRゲームもの、ラブコメディ(微妙かな?)もの、と一粒でイロイロ美味しいしあがりになっています。今回も結構熱い展開でした。
 今までVRの世界に入ってしまうというのは読みましたけれど、そのままのVR系(ソードアートとか)には手を出していなかったので、このシリーズを読んでゆきたいと思います。

 膨大な数の人の脳を演算装置とするVRゲームにより生み出される新人類「ハダリーズ」。
 単なる0と1のプログラムから「エラー」により行動原理が変化したハダリーズたちはなにを思うのか?
 VRの世界でハダリーズと少数の人々との間で行われる隠された戦い。旧世代の人類は駆逐されるのか?
 スカラベ(幸運のバグ)の異名を持つ主人公の戦いが始まる。


 以下ネタバレ含む感想。

続きを読む

2014-10-03 : 本(小説・漫画)関連 : コメント : 0 :
Pagetop
ホーム

呟き


プロフィール

風見澄香

Author:風見澄香
 据え置きはPS4しかないSONY大好きな雑食管理人。
 購入するゲームはほとんどPS4のもの。
 あとはヴァイスシュヴァルツと携帯電話のアプリゲームを趣味程度にやっています。

カレンダー

ブログ内検索

アクセスカウンタ

本棚

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ