ゲーム・本(小説・漫画)・映画などの感想レビューがメインのブログです。

ペット語り「金魚と亀」

 題名どおり、わたしが飼育している金魚と亀に関する話題です。黒柴もいますけれど、あれはどっちかっていうと他の家族が担当というかそんななんで。
 その点、金魚と亀さんはしっかりわたしに懐いていますから可愛いものです。まだ2年とちょっとですが、今回飼育し始めた金魚は、最初は弱くて病気やらなんやら大変でした……。代わりに亀さんは元気まるまるです。

 さて。とりあえず飼育環境から説明しましょうか。金魚も亀もどちらも飼育水槽は45cm(ほぼ40cmと考えてもらって結構です)水槽。水槽に水草はいれていません。底砂はどちらも大きめの磯砂です。
 水量は金魚の方は半分くらいまで。亀さんのほうは甲羅干しようの丘を用意してその半分、水の中からでも出そうと思えば顔が出る程度ですかね。とりあえず亀さんはそれだけなので、まずは金魚について語ることにします。

 金魚は3匹飼っていましたが、1匹がなんらかの病気で死亡。血が出ていたので恐らくは病気からの衰弱死かと……。
 その後、残されて尾腐れ病になった金魚2匹を治療してから今に至ります。いろいろと試行錯誤があって、フィルターを変えてみたり、ろ過装置を変えてみたり。餌を変えてみたり。

 で、結局行き着いたのが。
 コーナーろ過装置にはGEXの「サイレントフローパワータイプ」。餌にはアイドルの野菜入り小粒浮遊タイプ。換水にはジクラウォーター金魚用を使用。
 こんな感じです。これに至ったきっかけが、2匹のうち1匹は元気に育っていったのですが、1匹が徐々に衰弱し始めた頃の話です。今は小さいのと大きいので仲良く泳いでいます。

 今まで与えていた餌の絶食+ジクラウォーターによる2日に別けての2/3換水。その後、少しの絶食期間を設けてから餌を野菜入りの今の小粒タイプにチェンジ。
 すると、衰弱していた金魚のヒレがきちんと立ちすいすい泳ぎ始め、今ではもう元気まるまる。病気知らずです。思わずジクラすげぇ! と言ってしまいました。評判どおりの効果でしたよ。
 また餌を野菜入りにしたために金魚もきちんとフンをするようになり、健康そのもの。今のところ異常は全く見られません。

 今のところの手入れとしては、水の入れ替えは1/2を2週ごとにジクラでやっています。餌は水温と食いつき(というか、ねだり方?)を見て数分で食べきれる量をぱらぱらと。底砂の掃除は水換えと同時にできる専用のポンプがあるので、フンやゴミと同時にやっています。ですのでまだ水槽の水を全部抜いて掃除したことはないですね。
 フィルターは交換式で、だいたい3~4週が目安。フンでびっちり汚れたら交換しています。ろ過装置も適宜清掃することでろ過効率を下げないように。

 金魚は今までに飼った中では最長7~8年程度だったので、今回は10年以上を目指したいと思っています。
 金魚の異常を察知するには毎日の観察はもちろんですが、金魚にあった道具をそろえてやるというのも大事ですね。今回の場合は中和剤のジクラと餌がキーセンテンスでした。

 病気に関してはwebやそこらの本の素人知識よりしっかりした専門書を買って対応したほうがいいです。わたしの場合は専用の薬剤と(これがまたよく効くんですよね。たぶん金魚を飼っている人は一度は使ったことがあると思います)を与えて、暗室で水を少しずつ換えてゆき尾腐れ病を治しました。

 まあ、それでも金魚は人間と同じでプロがやろうと死ぬときは死ぬので、あまり気負わずに飼育してみましょう。といってもむやみやたらに殺すことのないように、きちんと予備知識をしいれておきましょうね。

 一方、亀については特筆することもないです……。
 適当に水換えして適当に甲羅洗ってやるくらいです。そんなもんです。注意点として、きちんと日光浴できる場所に置くくらいですかね。
2015-06-01 : 日常 : コメント : 0 :
Pagetop

「XperiaZ2 Tablet」簡易感想

 「dtab」を買って感想記事を書いたのがちょうど一年くらい前でしたっけか。
 それからがつがつ使い続けることしばし。dビデオも他の機種から見れるようになって、dtabの存在意義がdocomoユーザーが手軽に買える。というところまできた感じはしますが。
 まだまだ、この値段でこのスペックというのは十分な気がしますよね。少なくとも、タブレットに手を出す予習にはなると思います。もっとも、それなりなんですけれど。
 ……まあ私は、dtabを下取りしてもらって、さらに無意味にたまっていたSONYポイントで割り引いてもらった価格で「XperiaZ2 Tablet」を買ってしまったわけなのですが。

 なんとその購入価格。
 割引価格だった頃のdtabとほとんど変わらないものです。つまり半分以上をdtab+でペイできたことに。
 最新機種ですからね。最初は客寄せって意味合いもあるのでしょうが、安くてよかった。

 さて、この「XperiaZ2 Tablet」ですが、どんなものかというと。
 まあ高スペックを追求していった感じのタブレットですかね。値段相応以上のスペックは持っていると思います。
 dtabでタブレットの便利さになれてしまったので、もうこれは携帯電話のXperiaAとあわせてSONYでそろえるしかないな、と決断しました。

 詳しい説明は公式サイトを閲覧してもらうとして、とりあえず私が一時間ほど触った感想を。

 まず薄い、軽い、早いという三拍子。
 本当に動作が機敏です。XperiaZ2 Tabletもwi-fi専用(来月だったか再来月に3G/LTEもでるそうです)なので、細かい設定や値段は気にせず、まずは動かしてみる。
 ソニー製品の特徴であるウォークマンアプリやムービーアプリには後でデータ転送するとして、ホーム画面を好き勝手に使いやすいように動かしてゆき、納得のいく形に。
 ランチャーやウィジェットなんてものもありますが、これはまさにタブレット向けのシステムですね。そのうち紹介したいと思います。

 そして消費電力を抑えるために省電力モードを四苦八苦しながら設定。これだけでもかなりの時間使い続けることができるようです。

 あとはぽいぽいと、アプリデータを引き継いで必要なアプリ、アカウントを登録して終了。
 これから使ってみなければわかりませんが、高性能と使いやすさ、電池の持ちを売りにしているのですから、予想以上の結果を期待したいですね。
2014-06-13 : 日常 : コメント : 0 :
Pagetop

docomo「Xperia A&dtab」感想

 いつもの記事ジャンルとは異なり、今回は、スマートフォン「Xperia A SO-04E」とタブレット「dtab」を今まで使ってみての感想になります。せっかく買ったし、記録になるかなと思いまして、書くことにしました。
 私の使う契約電話会社はdocomoで、機種ごとのメーカーは、Xperia AはSONY製、dtabはHuawei Technologies製となっています。

 まず簡単な感想から。
 どちらも、一般人である私が使う分には十分な性能を持っていると感じました。動きは悪くないどころか、当然ながらiモードよりもはるかに快適。
 Xiには高速通信の接続限度がありますが、家ではwi-fiとして使い分けていますので、今までのデータ通信量を見ても余裕はあります。
 そしてdtabはwi-fi専用なので、余分な契約は必要なく、大画面で映像やアプリケーションを見ることができます。パソコンを持たなくても、wi-fi環境、あるいはデザリング(スマートフォンを介してwi-fi接続をする)があれば、どこでも使えます。

 外では、連絡以外にはあまり携帯電話をいじるタイプではなかったので、気になる電池の減りも激しくないですし、とても満足しています。

 以下詳しい感想。

続きを読む

2013-06-04 : 日常 : コメント : 0 :
Pagetop

国立科学博物館チョコレート展

 国立科学博物館の特別展である「チョコレート展」に行ってきました!
 久しぶりに遠出してちょっと新鮮な気持ち。入場規制はあったけれど、そんなに時間は経たずに入れました。
 ゆっくり見ることはできなかったので、駆け足気味でしたが、読み物や展示は注意深く見ました。どれもこれも面白かったです。
 常設展のほうも見てきましたが、前に見たときと全然変わっていましたね。

 細かい内容は一応追記から。

続きを読む

2013-02-11 : 日常 : コメント : 0 :
Pagetop

2013年開始

 一応始まりということで。とはいっても、書く内容はないんですけどね。
 今年はどんな一年になるか、できるか、努力していきたいと思います。

 今年一番初めの感想記事は、「死神を食べた少女」になる予定です。

 そういうことで、今年もよろしくお願いします。
2013-01-01 : 日常 : コメント : 0 :
Pagetop

2012年終了

 とうとう一年も終わりますね。色々とあった一年でしたが、無意味な年ではなかったと思います。
 来年はもっと良い年になるよう、新たな展望が開けるよう、無為に過ごすことのないよう努力していきたいと思います。

 さて、ブログの方針は現在のまま。
 特に余裕がないということもないので、ゲーム、映画、読書の感想日記などは引き続き書いていきます。
 また、1月から始まるアニメの感想日記もこれからはつけていこうかと思います。

 それでは、皆様良いお年を!
2012-12-31 : 日常 : コメント : 0 :
Pagetop

ブクログ

 ブクログなるものに登録してみました。
 これからブログで記録したものを整理するために使えるかなと思って。
 表紙画像付き簡易レビューもできるので、さびしかったこのブログにも花が!
 また本だけでなく、映画やゲームもアマゾンにあれば登録できるようです。
 なので、今までの感想記事にそれぞれ追加しときます。

 あと、新刊として、魔法科高校の劣等生8巻と、死神を食べた少女上下巻を買ってきました。
2012-12-15 : 日常 : コメント : 0 :
Pagetop
ホーム

呟き


プロフィール

霞澄香

Author:霞澄香
 据え置きはPS4しかないSONY大好きな雑食管理人。
 購入するゲームはほとんどPS4のもの。
 あとはヴァイスシュヴァルツと携帯電話のアプリゲームを趣味程度にやっています。

カレンダー

ブログ内検索

アクセスカウンタ

本棚

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ